まいど
コストコの戦利品
1510748017473.JPEG
シナモンロールには、
目がない。

固いプリンの次に好き。

しかし、アメリカンな食べ物の
ハイカロリーさに
多少自制心が働き
そうそう食べない。

しかし
こちら
1510748545317.JPEG
直径が500円玉より
ちょい大きいくらいのミニサイズ

この量は流石に、デンジャラス❗
だけど
小分けにしてスタジオに、
持って行けばいいか!

と購入。

自宅で美味しく
コーヒー入れて

さてと
1つ!

( ☆∀☆)( ☆∀☆)( ☆∀☆)( ☆∀☆)

やばい!
危険!

いくらでも行けそう。

すぐさま蓋をして

遠目に眺めて

近づいて…。

閉じたはずの蓋を再び
開けてしまった。

2個目をパクっ!

Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

やっぱりやばい!
シナモンの香りと砂糖のバランスに
遠慮がなくて、
止まらない危うさだ!

ミニサイズゆえの罪悪感のなさが
あだになる。

一人悶絶を勝手に繰り広げ

3個目は我慢した
(それが正しいとも思えないけど)

しかし、
夕飯後、
さっき我慢したし~

これは食後の
デザート感覚だから~と
自分をごまかし

3個目をパクっ!

何してんだ?
自分。

明日もこの戦いは
つづく…

Σ(T▽T;)バカ?
戦いって…
敵なんてそもそもいないし!!!!








音響監督の三間さん。


レギュラーでの出会いは

宇宙戦艦ヤマモトヨーコだったかな…。



音鬼のH話のアシスタントを担当して
結構たちましたけど

毎回、目ウロコな話が飛び出します。


放送はゲストのお話を聞くので

あえて、
ここでは番組内ではあまり話していない
事にふれてみようかなっと。


音響監督

作品の音に関する全てを脳内で

ミックスする人、してる人。


声も

音鬼は、
ちろん演技指導だって半端ない


音楽も

このメロディーは主人公の何にシンクロするか

または、このシーン全体が物語っていること

足し算するか(盛り上げるか)

引き算するか(感じさせるか)

などなどなどなどなど


効果音も


効果音の話になると

音工(おんこう)さんといって、音を加工する

プロがいて、詳しくは長~くなるから割愛するけど


例えば

ドアの音一つ


子どもを起こさないように、寝室のドアをそーっと開けるのか

不機嫌にバタンっ!とわざと大きな音をたてるのか

平常心で、「ただいまあ~」とドアを開けるのか


当たり前だけど


役者さんが現場でドア開けて撮影している訳じゃないから


基本

アニメの世界って最初は


無音!
なんだよ。

風も吹いてなきゃ
踏切も鳴っていない。
主人公が走る靴音だって、
そもそも存在しない。

映像は
無音!なのよ!

あらためて、その世界を

リアルにするために

生活感から

宇宙感から

都会感などなど

ゼロからの音付けって考えると


気が遠くなるよね。


世の中にはどんな音が今存在しているか…


なんて、日ごろ意識しないでしょ?


当たり前だから。



でも、

さあ!今から、学校の教室を音で表現して!


って言われたら。

まず何を思い浮かべる?


キンコンカンコーンやら

生徒の笑い声

くらいは、誰でも思い浮かぶかな…。


さらには

体育館から漏れ聞こえる練習の声?

理科の実験の音?


今は朝?

昼休み?

放課後?


とりまく音は、

場所、時間、心情、

さまざまな条件で

変わってくる。



すんげーんだよ。

音鬼って。


私のライブDVD内のドラマ部分も

実は三間さんにお願いしました。


脚本書いたの私だけど

音付けに対して、音鬼からの質問あれこれ

びびった、びびった。


その話は、また今度ね。



30年越えで自分の血液型が違う…って
知ったら?

な驚愕なお葉書。



今、日本のコミックって海外でも大人気なのは
もはや常識。

ワンピースやら
名探偵コナンやら
もちろん
ドラゴンボールなどなどなど。

そりゃあ、うけるでしょう。

ジャンプ系は間違いない感じ。

しかし、なんと
落語心中が英訳されているらしいぞ。

その昔
時代劇で、

冥府魔道の道…



Deth Road(デスロード)と訳され

子連れ狼にて

行(ゆ)くぞ大五郎
チャン!

の名セリフが

Let’s go DAIGORO(レッツゴー、ダイゴロウ)
Pappy(パピー)

になっていたことがあるそうな。

落語…

だいじょびか?

12時更新です。


↑このページのトップへ