舞台中覚えた言葉


バブルげなダメプロデューサーが

銀座で寿司でもを
「ザギンでシースーでもどう?」

と言ってみたりするコントありますが…。

コーヒーを
ヒーコーとかね。

これはもはや化石のようなギャグと化していますけど、

この度の朗読劇にて

「めぐみはベンガラを覚えた」

♫たたたたったた~♪

それは
さらりと上川氏の口から発せられた

「もう終わり?ベンガラ持ってっとこうか?」


さて、皆さんはおわかりか?


正解は…
1553207334474.jpg

ベンガラ

食べ終わったお弁当
からっぽのお弁当なのでした。
「もう食べ終わった?なら、ついでに、空のお弁当、一緒にゴミ箱に持ってっとくよ」
という意味です。

Repeat aftera me?

バブルプロデューサと違い

かの、執事さながらに、テーブルをきれいにしてくれようと努めてくれる
上川氏の小粋さに、大変頭が下がりました。

その「さらり」感に、無駄に感動していると

若き頃の舞台経験(下っ端時代?)が染みついているとか言いながら、照れておられた。

こういう、何気ない行動って
「その人」だよなああと、思います。

写真撮り忘れたけど
ベンガラこちらです。という段ボールもありました。

(食べ終わったお弁当はここへ入れてね、ってことね)


うふふふ
今後、どこかのスタジオで、お弁当が出たら
そのカラを見て、絶対、この日の事を思い出すな。

ちなみに
その日のお弁当は
物凄くおいしい、御釜でご飯を炊いているというお店の物を
山寺氏が、思考を凝らし、セレクトしてくれたもの。
本当に美味しかった。
(ちょっと食べてから写真撮った🙏)
葉の下は鶏の西京焼き
1553207338597.jpg
食は、人を繋ぐぜ!


久しぶりの「ワンピース」

 レヴェリー(世界会議)にむけて
 あんなキャラ
 こんなキャラが集合します。

そう!
 ルーシー(ルフィ)たちとの再会です。


ドレスローザ編から随分たって
 
 あんな、鎧で、戦いたくないのに、全力で戦っていたレベッカも
 ふんわりとしたワンピースドレスを着た、かわいい娘となってます。
 ああ、この子本当はこんなに幼かったんだ…。

ここでは
ずっと、ずっと、旅(収録)が続いていたんだなあ。
また、この世界におじゃまできて、
みんなに会えて、とてもうれしいです。

再会って
あの頃が、記憶の中に蘇って苦しくもなるけれど
やっぱり、喜びに満ちてしまうものですね。




朗読劇 Mrプリズナー

東宝本社にて
こんな取材で幕を開けました
まだ1月末の事


1552917003151.jpg

しかも、こんな会議室を行ったり来たり
1552917005663.jpg

東宝会議室、
全てが、怪獣の名前がついています
私、次はメカゴジラの会議室だ!

僕はラドンかな?

なんて(笑)

偉い人もスタッフも、「この名前」の会議室を日々使っています。

なごむ…( ´∀`)つ


2月にお稽古があって

東京公演

こたつにみかんと化した
藤沢氏の楽屋は、毎公演
このありさま

1552917362624.jpg
1552917357388.jpg
このプラスチックのグラスは
私、自ら持ち込みました💦💦
気分だけでも上がるかと…

大阪では

1552917488599.jpg


大学生のアパートかい!

ただの「のんべえ」の集まりかと思いきや
一滴もお酒を飲まない人もいます。
次の日の仕事を加味してあえて、飲まない人もいます。

与太話やら
楽器の話や、
今回のセリフと曲の入るタイミングの話や
この経歴に至った過程やら
共演したアニメの話やら(山さんとは)
イギリスロンドン(今回の舞台)の話やら
シェークスピアの話やら…
きりがない


いちいち感動したり、笑ったり、
深く考えさせられたり…
日頃出会えない異業種のエキスパートの
話は、なにもかもが、メウロコ👀


楽屋に至っては、
劇場さんから
「そろそろお開きでお願いします」と
命令ではなく
お願いが入るほど…

思考と感情が止まらない。

でも、どこかで
この出会いには、
終わりがあることを知っているから
それぞれが、
それぞれの世界に戻ってしまったら
そうそう会うことが出来ない事を知っているから

よりいっそう絆を深めていたのだと思います。

チェロのエルちゃんは ロスに帰ります
上川さんだってドラマの撮影(朝4時からコースもすんなりこなすタフガイ💦)
藤沢氏は次の作品へ、
また孤独な執筆作業
私と山さんだって、まあ会う確率は他の人よりは高いけど、今レギュラーが一緒なわけじゃないしね。以外と会わない( ̄▽ ̄;)


大阪での千秋楽前…
藤沢氏の楽屋の前で
 
レス(私の演じた女性の名前)と一緒に
写真を撮ろうのコーナーを勝手に作って
1人1人の出演者と写真撮りました。
ものごっついスタッフさん
感謝しつくしても足りないスタッフの方々もいたんだけど
幕間もせわしなくお仕事なさっているので
キャストのみですが💕

1552917012526.jpg

心から幸せな時間をありがとう
読んでいるを越えた、別の人生の体感

五十路を過ぎて、
さらなる初体験が沢山ありました。

この13回公演は、人生の「ご褒美」
そういっても言い過ぎではないと思う。
(ジュニアの成長も含めて参加できたしね)

一応 写真ご説明上段から右へ
山さん 上川さん  大ちゃん(藤沢氏) さよちゃん(音楽監督)
ピアノの龍君 チェロのエルちゃん  パーカッションのたまちゃん
ヴァイオリンのすみちゃん(激レアさん)
3月25日にテレビのなにがしかオンエアするみたいです。

心から、再再演を願って…。

またちょこちょこ
裏話…写真載せたいと思います。
(見てない人も楽しめそうなね)

↑このページのトップへ