牛すじが簡単,短時間でトロっと煮える、魔法の『さっぱり酢煮おでん』。
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7372.JPG
圧力鍋を使わずに、長時間かかる『柔らか牛すじ』を短時間で作ります。

とってもコク深、後味さっぱりに仕上がるのでお箸が進みます。
味は濃い目にしています。水の加減でお好みに調節してください。

味噌や鶏だしのおでんレシピも最後にまとめておきます


材料 大鍋1回ぶん  ( )内は3〜4人土鍋

⚫︎おでんだし用   
・牛すじ煮汁 全量 約400cc (→200cc)
・水  約600cc (約300cc)※煮汁と合わせて1L(500cc)に
・こんぶだしの素 大さじ2 (大さじ1)
・かつおだしの素 大さじ2  (大さじ1)
・砂糖 大さじ4 (大さじ2)
・醤油 100cc (50cc)
・みりん 100cc (50cc)

⚫︎牛すじ煮用
・牛すじ 200g  (100g)
・水 500cc  (250cc)
・酢 150cc  (75cc)
・酒 150cc  (75cc)

⚫︎具材 (好きなものを入れてください)
・大根 1/2本
・卵 4〜6個
・板こんにゃく 1枚
・厚揚げ豆腐 1丁
・ちくわ、ごぼう天など練り物(おでん練り物セット使用)適量
                                          etc...



作り方
・まずは牛すじを茹でます。
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7373.JPG食べやすいサイズに切った牛すじ、水 500cc (250cc)、酢 150cc (75cc)、酒 150cc (75cc)を鍋に入れ、弱火で30〜60分茹で、ザルで茹で汁と牛すじを分けておきます。茹で汁も使うのでアクを取っておきます。


_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7374.JPG
60分以上茹でると牛すじは溶けてしまいます。(それも美味しい出汁になります)



・牛すじを茹でている間に材料を切って下ごしらえします。
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7376.JPG大根はひたひたの水で、水から柔らかくなるまで弱火で茹で、引き上げます。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7378.JPGこんにゃくは沸騰してから2分茹で、引き上げます。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7377.JPG
卵は沸騰してから5分茹で、流水にあてながら殻を剥きます。


・あとは鍋で煮込みます!
牛すじの茹で汁全部と水で1L(500cc)、こんぶだしの素 大さじ2 (大さじ1)、かつおだしの素 大さじ2  (大さじ1)、砂糖 大さじ4 (大さじ2)、醤油 100cc (50cc)、みりん 100cc (50cc)を鍋に入れ、牛すじ以外の食材と一緒に煮込みます。
グツグツしてから10分で一旦火を止め冷まし、再加熱すると味の浸透が早くなります

食べる寸前の加熱時に、牛すじを投入。
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7371.JPG柔らかくするのが一苦労の牛すじは、酢で煮ると簡単とろっとろに
しっかり味で、後味さっぱりにした『酢煮おでん』、お試しください



◆おでんレシピまとめ

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7414.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7415.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7416.JPG


MEG♀

今週のオススメ③ [ホットケーキミックス活用レシピ集]

◆返信しやすいお話し場所

◆LINEスタンプもよろしくお願いします

お願いします
◆これまでのブログページはそのままご利用になれます。アプリからご覧の方も、[お友だち登録]をお願いします!
※アプリからご覧の方は、下記twitterやInstagramのプロフィールに記載のURLよりブログへお越しいただき、ブログ文末の黄緑ボタンを押していただくとご登録できます。お手数ですがよろしくお願いします。
ブログ更新のお知らせの他、カレンダー画像や最新のご報告を送らせていただいております。
毎日新しいレシピ!
読者登録で更新通知

友だち追加数