万能で美味しい、5分で出来るポテトサラダ! 
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3737.JPG
◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯


◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎

_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3737.JPG
万能すぎて超オススメな、わたしの『具なしポテサラ』。 
ポテトサラダ風・マッシュポテトと呼んでも良いような作り方で、
付け合わせやおつまみ、カナッペやクラッカーのお供、サンドイッチにと、色々使える便利な一品です。 
このベースさえ押さえておけば、お好きな具材をプラスしても◎!

材料 2〜3人分
・じゃがいも 大2個 ※300g
・玉ねぎ 小1/2個 ※100g
・マヨネーズ 大さじ3
・バター 大さじ1
・ハーブソルト 小さじ1/2
・ブラックペッパー 適量
・フライドオニオン お好みで適量



作り方
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3738.JPG
カレー皿等の やや深さのあるお皿に、5mm厚ほどに切ったじゃがいもを、なるべく均等に入れます。 粗く刻んだ玉ねぎも散らすように投入。
ふんわりラップをかけて、600Wのレンジで3分30秒〜4分、じゃがいもが柔らかくなるまで加熱します。

_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3739.JPG
玉ねぎが透き通り、じゃがいもがフォークで潰せるほどになったら加熱OK! 
手早くフォークやマッシャーで潰します。
じゃがいもの形が少しだけ残るぐらいがオススメです。

_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3740.JPG
じゃがいもを潰し終えたとき、まだ温かい場合は、バターを約大さじ1ほど混ぜ合わせ、続いてマヨネーズ大さじ3とハーブソルト小さじ1/2を混ぜ合わせます。
じゃがいもが冷めた場合は、マヨネーズ大さじ3と、クリーム状になるまでレンジで溶かしたバター大さじ1、ハーブソルト小さじ1/2と共に混ぜ合わせます。

_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3741.JPG
しっかり混ざれば完成
お好みで、フライドオニオン、ブラックペッパーをパッ

_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3737.JPG
このポテトサラダは 冷たくても、あったかくても美味しいので、作りたてもオススメです♪ 

生ハムをトッピングしたり、スモークサーモンと共にカナッペに乗せても◎。
青ネギや刻み海苔等の和風な薬味とも相性抜群なので かなり使えるポテトサラダです。

お試しいただけたら嬉しいです


MEG♀

◆マヨ系サラダのレシピまとめ! 

励みになります!LINEで読者登録お願いします!

友だち追加数
↓LINEスタンプ、作っています!
bunner3.png

このホクホク感は見事!
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3710.JPG
◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯


◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎

本日のお供は、コチラ。 

_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3712.JPG
さつまいもアソート
by チロル

一粒の中に、驚愕の再現やおいしい!が詰まっている、最近のチロルチョコ。
アソートタイプに、秋のお楽しみ『さつまいも』シリーズを発見しましたので、本日のお供に。

それでは早速、開封〜っ



◆何個入っているのかな?何味?
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3713.JPG
中身は、焼き芋芋けんぴ2種
芋けんぴがオススメなのか、1個多く入っていました。 計7個入り。


◆開封。
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3711.JPG
焼き芋はツルっとした鮮やかで淡い黄色。
芋けんぴは何やらクランチっぽいものがチラチラと覗く、深みある黄色。
どちらもお芋をパカっと割ったときに見る、あの色を彷彿させる色味となっております



◆断面&実食。
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3710.JPG
まずは焼き芋フレーバーをパクっ。 
種子島産安納芋を使ったホクホク食感が、まるで本物の焼き芋のような味わいの芋あんを、芋風味チョコでコーティングした、焼き芋好きにはたまらない再現度。 
これは芋けんぴフレーバーにも期待度が上がります…


続いて芋けんぴもパクっ!
_var_mobile_Media_DCIM_183APPLE_IMG_3709.JPG
九州産黄金千貫を使用した芋けんぴフレーバーは、ザラメ粉砕ビスケット芋風味カラメルチップカリカリ食感芳醇な風味の心地よい甘さふんだんに楽しめます。
芋風味チョコのコーティングと溶け合うと、リッチな味わいは、プチプライスなチロルチョコである事を忘れてしまうほど。

チロルチョコ、さつまいもアソートは スーパーやコンビニで見つかる期間限定フレーバー。

これ、おすすめですっ!


MEG♀
◆今もあるかも?チロルチョコいろいろ。


◆おすすめスイーツ&おやつ&ドリンク 


励みになります!LINEで読者登録お願いします!

友だち追加数
↓LINEスタンプ、作っています!
bunner3.png

1775日目。

おはようございます

◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯


◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎◯◎

9月23日、月曜日です。

今日は祝日、秋分の日です。

そろそろ秋やねぇ、と実感できるような肌寒さも感じるようになり、昨晩は 今秋初のお鍋をグツグツ…

冬には『またお鍋…』と、少し飽きられてしまうほど、わが家はお鍋が多くなるのですが、
解禁日の昨晩は大喜びされて、みんなでワイワイと囲むことができました

…私は毎日でも良いぐらい、お鍋好きなのですが、喜ばれるぐらいのスパンにしておこう。と思います

さてさて。そんな秋を感じるようになった、本日9月23日は、、、

万年筆の日でもあります

1809年、インクを貯蔵できる筆記具を考案し、特許を取った日の記念日となります。

秋を背景に、万年筆でお手紙を書く… なんて、なんだか絵になりますねぇ

私の場合、絵にするとこうなるのですが。。。

lZfzA02sSV.jpg
身体のお肉は 何処へ… 


子供の頃から絵かきを目指していた私は、小学生のときに万年筆を貰い、それはそれは感動して、魔法の杖のように かぐわしく見えたのを思い出します。

大人というのか、プロっぽいというのか、これさえあれば どこまでも描ける! ってワクワクしました

今や、小さくないおチビさんの魔法の杖は、iPadとペンシル。
時代の変化が大きくて驚きです 笑

さて。 今日は珍しく、おチビさんがオフなので、少しばかりお出かけしてきます

それではまた 後ほどです



MEG♀


励みになります!LINEで読者登録お願いします!

友だち追加数
↓LINEスタンプ、作っています!
bunner3.png

↑このページのトップへ