おはよう☀

気まぐれ更新すぎるのに
フォロワーさん増えていって
嬉しい気持ちと申し訳ない気持ち

ありがとうございます❤

さくらが綺麗に咲いてるのを
Instagramとかで見るけど
花粉症が大変なことになってるので
室内でバラを鑑賞しました(笑)
_var_mobile_Media_DCIM_148APPLE_IMG_8544.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_148APPLE_IMG_8555.JPG
あまいスイーツ食べながら❤🌹

幸せなひととき❤️❤️❤️


ハルウララ〜


またさくらが散る頃に更新します🌸🍃




まゆ


スーパーシーチャンネルの話。
インスタからブログ逝き話。

1日目のサテライトスタジオでの生配信のお話。

ハキハキ話してテキパキ進行する
アナウンサーや司会の方って素敵だなぁ
でも頭フル回転で大変なんだろうなぁって、
憧れてつつも自分には向かないと思ってたし
周りにもそう思われてると思う。
でもやってみないとわからないなぁとも思ってて。
そしたらちょうど声をかけていただいて
スーパーシーチャンネルで生配信をする
スタジオの1枠の企画を、
3人の社員さんと考えさせてもらえて。
進行役がいないとねって話になった時、
私のやってみたいですの一言に
皆さん不安しか感じなかったと思う。(笑)
それでもやってみようって言ってくださって。
たぶん自分にも周りにも期待されてないことは
もっと燃える。(笑)

リハの時も前日も本番直前も、
周りの社員さんにこれなら本番いける、
大丈夫っていうその一言一言が心強かった、、
本番で上手か下手かでいったら
下手だったと思うけど、
今の自分が出せる精一杯は出し切ったので
悔いはない!

それよりも、目の前に見に来てくださった方々が
うなづいて下さったり反応してくださったり
リアルな空気感を感じれたことが嬉しかった。
いつも画面越しだから。

となりでメイクしてくれた中村さんも
たくさんメイク練習してきてくださったり
本当に感謝です。
あの生配信中は私と中村さんのふたりの
出演だったけど、生配信するためのアプリや
iPhoneの設定やマイクや場所の設置まで
考えたらたっくさんの方々の支えがあって
あの生配信ができたんです。
こういうことって来場者さんからしたら
知ったこっちゃないことだけど、
みなさん徹夜などして頑張っているのを
近くで見ているので話さずにはいられなかった、
というかいろんな人の支えがあってできているし
当たり前じゃないってことを
自分も心に留めておきたいことだから書く、

サテライトスタジオという
新しい取り組みのオープニングを
こんな私に任せていただき
ありがとうございます。

そして

去年ファッションのステージに
出させていただいた経験をもとに、
今年は何か企画したいなぁと漠然と考えてて。

自分が担当してた
ブランドの知名度アップさせたくて
宣伝のためにも、メインのステージで
そのブランドのファッションショーやりたい!
と生意気な提案をしたら枠を頂けて。
C CHANNELのアプリを見てくれている子たち
ってF1層といって20~34歳なんだけど、
その年齢層の子たちはTGCとかガルアワとか
ファッションショー見るの好きだと思うの。
好きなモデルさんがランウェイしてるのを見て、
着てる服を見て、可愛いと思ったらその服を
その場で買える!っていうのを
スーパーシーチャンネルでもやりたくて。

当日は、ファッションショーのあとに
私たちが着ていたお洋服が、
別のコマーススタジオで紹介され、
その時間は安く買えるっていう、
見事に連動した企画になっていて
ひたすらに感動しました。

発案者なのに企画書とかつくらず
申し訳ございませんでしたが
上の方々が固めて進めてくださり、
本当にやりたかったことが、
想像してた以上のものが実現しました。😭😭🙏🏻

もう感謝しかないです
そこに恐縮ながら自分も出させていただけて
本当に嬉しかった、、

しかもまえのんさんとゆうこすさんと
またお仕事ご一緒させていただけて、
同じステージに立てて嬉しかったです。

そして元々担当してたブランドのお洋服を着て
ステージに立てたのもうれしかった。
着てるお洋服が可愛いと
やっぱテンション上がる〜

いつもお仕事でもプライベートでも
お世話になってる橋本さんが、
出演者を選んでくださって、
そしてせっかくだから可愛い状態で
ステージ上がってほしいって思ってくださって、
メイクさんつけてくださって、
ヘアもメイクもとびきり可愛くしてくださった😭

何もかも当たり前じゃないし忘れちゃだめだ。

#備忘録
#2018を振り返る


11/3~11/18
POPUP storeありがとうございました♥

いろいろあったなぁ、、
とっても濃ゆい2週間だった、、


半年前にこの話をもらったときから
この2週間に向かって生きてきた。

だからこの先の目標は明確に決めなかった。
そのくらい集中したかった、、

初めて店長という立場で
皆さんの上に立たせてもらい、
初めましてのスタッフさんと
短時間で1から信頼関係を築いていくことは
簡単なことではなく
自分なりに悩んだり考えた時間があったし
年下の子はアパレル未経験の子ばかりで。

でもみんな
アパレルに憧れて入ってきてくれてたから
プレッシャーを感じたけど、
これはむしろチャンスだと思った。


人によっては
たった3、4日という短期間の中で、
自分がいちばん教えたいことはなにか
って考えた時、

アパレルの
楽しさも
厳しさも
やりがいも

全部を知って欲しいって思って。


だから
お客様への対応とか
アパレル店員の存在意義について
ちょっと厳しく言っちゃったときもあったけど、


素直に受け止めてくれて、
頑張ってくれて、
最後までついてきてくれて、
本当にいい子たちだったな、、

そして私が毎日日付超える頃に
グループLINEに送っていた
改善点とか書いた長ったらしい日報を
しっかり読んできてくれる子もいて、
嬉しすぎて感動した。


みんなのフレッシュな接客や笑顔を見て
初心にかえり、多くのことを学びました。


プラスにはならなくても


とにかく上の立場である
の一言やちょっとした行動で
アパレルへの印象が悪くなったり幻滅して欲しくはなかったから、

常に見られてる気持ちで
少しでも真似したいとかいいなって思ってもらえる接客をしないとなって
いつも以上にすごく気が引き締まった。

あーあ、憧れていたのに、、
っていう、
憧れに幻滅することって
いちばん切ないと思うから

それに、
勝手に期待する方が悪い
より
幻滅させる方が悪い
と思うから


最後、
まゆさんと写真撮りたいです
って言ってくれたり、
別れ際泣いてくれたり、
私も泣いちゃったり、
結局駅のギリギリまで一緒に歩いたり、


言葉にしなくても
伝えたかったことは
もしかして
ちゃんと伝えられてのたかな〜

というか、
受け取ってくれてたのかな〜


受け取ってくれる子たちで
本当によかった。



達成感よりほっとした気持ちがおっきい。




この2週間のなにもかもは、

1年前までやっていた
アパレルで学んだ全てです。




店長がとっても素晴らしい方で、、

プライベートの相談も聞いてくれたり
ときに厳しく指摘してくれるんだけど、
すごく愛がある叱り方をしてくれて。
しかもその後の切り替えが早くて。
だからまた頑張ろうって思えた。

その人のために頑張ろうって思える方で、

誰かのために頑張るのが
いちばんのモチベーションになる私は
とっても頑張れていたし
店長に「すごいじゃん」って言ってもらえるのが
嬉しくてたくさん売ってた(笑)

少しでもその人に近づくのが
この2週間の目標でもあった。

ちょっとでもう〜んって思ったときは
「こんな時店長だったらどうするだろう?」
って考えて行動してた。

もちろんこんなこと恥ずかしくて
一言も本人には話してないんですが、

POPUPに店長が遊びに来てくれた時は
本当に本当に嬉しかったです。


そして
当時はレジできなかった分、
お会計からお見送りまで
お客様と会話出来ることに憧れていて、

今回レジでのお客様との会話は
かなり楽しみました(笑)


色々なことに気付けたいい時間でした




寂しさと余韻と愛と始まり。


2週間、
楽しい中にも1日1日終わっていく寂しさと
いつも応援してくださる方や友達、
お客様やスタッフからたくさんもらった愛、


終わって余韻にひたひたしたいのと
新しい明日が始まるから切り替えなきゃ
っていう気持ち。


まだまだやりたいことはたくさんあるから!


でも余韻にひたひたしたいし
今の気持ちを忘れたくないから書いた。


_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0336.JPG
誤解されそうな言葉だけど
したに続きがあります。

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0333.JPG

仕事は好きです。

というか

好きなことを仕事にできてるからです。


でも仕事の時間以外が充実しててこそ
仕事を頑張れるし逆もそう。


そういう
仕事の仕方ができる環境で仕事をするのは
私の譲れない軸のひとつです。
これからも!


#オードリーの言葉
#備忘録

↑このページのトップへ