アジアカップが終わって数日が経ちますが、どんなに悔しくても次の試合が来るわけで。プロである以上、結果が全て。受け入れて次の準備をしなければいけません。この敗退から学び、再びサウサンプトンと代表の競争の中で成長していきます。応援してくださった方々、チームメイト、スタッフの皆さん、1ヶ月間本当にありがとうございました!