質問いただきました。
ありがとうございます。


Q. リアルな貯金額について






A. 寝ぼけてなくても答えません!


参考動画






ちなみにマジレスしますと、『年収』と『年商』についてよく勘違いされているな、と感じます。

すごいざっくり言うと、年商は会社(個人)の売上全体のことです。

年収っていうのは自分の収入です。

例えばですけど、

売上が10億あったとして、

原価が9.5億かかったとしたら、

残るお金は5千万。

その残った5千万からスタッフの人件費たとえば3000万ぐらい払ったとして、残ったのが2000万。

家賃とかPCとかいろいろ買ったとしてそれが1000万。

自分の給料に500万。

残った500万は会社に貯金。

みたいなパターンだとすると、

年商は10億ですけど、年収は500万です。


ユーチューバーは再生回数でだいたいの収入がイメージできるかもしれませんが、そこから家賃払ったり、もし編集の人雇ってたらその人件費だったりいろいろ払うと、編集用のPCとかもよく壊れたりするわけで、そういうのを買い替えていたりすると、意外と対して残らなかったりするものです。

動画単体で見ると、1再生=0.1円とかってよく言われたりするじゃないですか。

100万円相当のものをプレゼントって考えたら、1000万再生ないと、その動画単体では黒字にならないわけで。

お金を稼ぐ、日々、生きるってのは大変なことですね!

がんばりましょう!!