月別アーカイブ / 2018年05月

5月13日、今年の母の日でした。
皆さまは、お母様に何かして差し上げましたか?(*´▽`*)
私?
私は~。



メールしました!
(´>∀<`)ゝ))エヘヘ

結婚したての頃は、両家の親に、母の日父の日プレゼントちゃんとしていました。
でも、義母は私が贈ったものは使わず、元義妹が贈ったものは、さも嬉しそうに使っていました。
何年も比べられ、差別され、でもやる事はやっていました。
ある母の日に、思い余って実母にプレゼントの事で相談してしまいました。
すると実母は、止めたらええやん、ちょうどアンタにもういらんでって言おうと思っててん、ちょうど良かったわ!((´∀`*))ヶラヶラと、笑って答えてくれました。
その言葉で悩みが吹っ切れて、結婚10年目の母の日プレゼントを境に止めました。

たぶん、私を思っての言葉だったんだと思います。
いつまでたっても、親にはかないません.゚+.(´∀`*).+゚.
全てお見通し。
私は息子たちから、どんな母親に思われてるのかな?
口うるさい? しつこい? ベタベタする? 
こんなとこでしょうか(^_^;)
それでも、息子たちが悩んだり迷ったりした時は、1番に話を聞いてあげられる母でありたいです。
こんな、母親らしくない母ですが、私を母親にしてくれて、ありがとう!
生まれてきてくれてありがとう!
二人とも、大好き!愛してる!
これからも、よろしくね♡♡♡

笑顔‼
STA‼

5月12日、23:00に旦那が無事オーストラリア出張から戻りました。
休む間もなく荷解きして、洗濯物を出し、風呂に入り、気がつくとパジャマ姿になってました。
私だったら、まず荷解きは明日にしちゃうだろうな。
だから物事するの遅いんだろうな。
用事はイヤなことから済ます、この歳になっても、なかなか実行出来てません。
その点、旦那は用事が早い!
だから仕事も出来るんだろうな。
こういうところは、ほんっと尊敬しちゃう。
で、ブレない。
荷物を準備するのも、だいたい1週間前にはカバンに詰めてある。
私はせいぜい3日前。
明日はゆっくりしてね。

月曜日は、また山口県に日帰り出張。
ようやく『普段』が戻って来るんだな。
嬉しいような、悲しいような。
こんなこと言いながらも、旦那の顔を見て微笑んでいる自分がいる。
きっと、幸せなんだろうな。
うん。
私の人生、これでいいのだ!
旦那さん、お疲れ様でした。
また、明日からよろしくね!

笑顔‼ 

STA‼ 

今日、専攻科(短大のようなもの)1年、2年合同授業で、公園で摘んできたヨモギを使って、ホットケーキを作ったそうです。
でも次男くんは、食べるのを拒否しました。
理由は、山奥で摘んできたヨモギならば食べるが、公園の日陰になっているヨモギは、気持ち悪いから。
申し訳ないですが、私も同感。
いくら洗うといっても、犬や猫のオシッコが、かかってないとは言えないと思うからです。
結果、次男くん食べずに済みました。

それなのに食費代90円払えと言われ、これも拒否。
すると担任がバナナをもいで次男くんに渡そうとしました。
その行為で次男くんが考えたのは、バナナを食べさせて、90円払わせたいんだな、でも自分はバナナも欲しくない、なので『いや、バナナ嫌いなんで』と拒否したそうです。
担任は、社会に出たら嫌いな物も食べないとウンヌンカンヌンと言ったらしいです。
黙って聞いていた次男くんに担任が放った言葉、『〇〇は嫌いな物より、お金やもんな』と笑顔で言われ、キレた次男くん真顔で『そう思いたかったら、そう思えばいいじゃないですか?』と答えたらしいです。
教室、シーンとなったそうです。
帰って来るなり、この話。
気分悪いよね!と私。
でも、前の自分やったら、帰って泣いてたと思うわ、それくらいショックな言葉やった、と次男くん。
そっか。
少しは強くなったんだね。
頑張って、言いたいこと言って来たんだね。
今回の事で、担任が何か言ってきたら、母ちゃん戦うからね!!
任せとき!!
食べてもしないのに、お金を払うことなんかない。
嫌なものを嫌と言って、叱られるのは筋違い。
と、私は思うのです。
ヨモギを摘みに行った時から、次男くんは、食べない!と宣言していたのですから。
皆さんは、どのように思われますか?

今日も長文を読んで頂き、ありがとうございました。


↑このページのトップへ