土用の丑の日が近づいてくると、テレビや雑誌などで、うなぎの画像が映るため、
どうしても食べたくなって、結局その前に食べてしまうんです。
うなぎm
フライングゲット!土用の丑の日!ってやつです。

ちなみに『土用の丑の日』は夏だけではなく、
春・夏・秋・冬に存在し、2016年は以下の日にちです。
•冬:1月20日(水)、2月1日(月)
•春:4月25日(月)
•夏:7月30日(土)
•秋:10月22日(土)、11月3日(木)

でも、やっぱり夏に食べるうなぎが一番人気ですね。

私は、お店で食べるうなぎも好きなのですが、おうちで食べる時は自分なりの食べ方で。
買ったうなぎに日本酒をさっと振って、フライパンで温めてふっくらさせます。

そして・・・山椒。の上にプラス黒七味。

もちろん黒七味の中には、山椒が入っているんですが、とっても美味しいのです。

愛用の原了郭の黒七味の中には、唐辛子、山椒、白胡麻、黒胡麻、芥子(けし)、麻の実、青海苔が入っています。
うなぎ3m
ふんわりしたうなぎの食感に、ピリッとした黒七味の香ばしさ。
「神調味料」と呼ばれているのも納得です。

ニホンウナギは2014年に「近い将来、絶滅の危険性が高い種」とされる絶滅危惧IB類に登録されてしまいました。

食べたい・・・けど保護もしなければならない。難しい選択です。
今でも高級なうなぎが、これからさらに高くなりそうな予感がします。
うなぎ2
暑すぎる夏。こってりうなぎでスタミナつけて。

よい土用の丑の日を♪

↓ 友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
  友だち追加数

↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪