月別アーカイブ / 2018年11月

"地域を耕す妄想料理家" 松本純子です。こんにちは。

前回ブログ(→)で紹介した12月7日(金)に開催する<愛顔えがおのひめParty!>のケータリングで提供するメニューのひとつを紹介します。

それは、「天使の羽の春菊」。
IMG_5593m.jpg
・・・と私が呼んでいる愛媛県西条市「鎌田農園」の鎌田さんの作った春菊です。
12380_525989717557366_9100112544393902327_n.jpg
鎌田農園は、以前の投稿でも書いた元農林水産省職員で元私の上司の農園です。
▼こちらが、鎌田農園の鎌田竹広さん。昔から全く変わってないです。声の大きさも健在。

IMG_9712.JPG
鎌田農園の春菊は、めずらしく根をはって土がついたままで出荷します。

さらに・・・一般的なスーパーで売っている春菊と何か違うと思いませんか?

そう!茎よりも葉の部分が多いのです。ふわふわ~な感じ。
IMG_5600.JPG
まるで天使の羽みたいに柔らかい。(ちなみに天使に触ったことはありません)
もちろん食感もパラダイスです。

なんなら、この大空に春菊の羽をつけて飛んでいきたいくらいです。

鎌田さんから
「まだ若いうちに、葉っぱが20㎝伸びたくらいで根ごと収穫するんよ。
 採れたてを味わってもらいたいけん!土も一緒に紙で包むんよ。」と。

なるほど!まだ成長の途中だから茎の部分が少ないんですね。

出荷の際は優しく紙で包み、店頭にかわいらしく並ぶのです。
1914939_525989674224037_2863476183176470347_n.jpg
「上の葉の部分を食べてもらって、下の根つきの部分を苗として植えてもらうと、また、春菊が生えてきますよ~!」

ほ~それは、お得です。今度やってみようっと。

そんな柔らか春菊で、今回はよだれ鶏を作ります。

3.jpg
よだれ鶏をたっぷりの春菊で味わいます。そう主役は鶏肉じゃなくて春菊。
IMG_5497m.jpg
食べてみたい方はぜひ、<愛顔えがおのひめParty!〜地域で輝く女性たちに学ぶセミナー〜>にお越しくださいね。
S__14663687.jpg
<愛顔えがおのひめParty!〜地域で輝く女性たちに学ぶセミナー〜>
◆開催日時
2018年12月7日(金)19:00〜21:00(開場:18:30)

◆会場
LEAGUE有楽町(東京交通会館6階)有楽町駅徒歩1分

◆定員
25名(応募者多数の場合、抽選とさせていただきます)

◆参加費
500円

◆主催
愛媛県

◆参加方法
応募フォームよりご応募ください
↓お申し込みはこちら↓
https://turns.jp/25236


turnsskyrocket2.jpg

ehimetuika2.jpg

気になる鎌田農園のHPはこちら(写真をクリックするとHPへジャンプします)
名称未設定 3
鎌田さん。美味しい春菊楽しみに待ってます。
鎌田農園
JA周桑 周ちゃん広場(直売所)で11月~2月位まで買えますが、オンラインでの販売はまだ準備段階。
食べてみたい方はイベントへお越しください。

-『鎌田農園』
愛媛県西条市安用出作118
http://kamadanouen.com/

また順次コンテンツを紹介していきますので、お楽しみに。

01S__14663697.jpg


『松本純子 食と農と妄想レシピ』
友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。


"地域を耕す妄想料理家" 松本純子です。こんにちは。
S__14663687.jpg
このたび[TURNS×東京FM×愛媛県]主催のイベントでケータリングをさせていただくことになりました。
turnsskyrocket2.jpg

その名も<愛顔えがおのひめParty!〜地域で輝く女性たちに学ぶセミナー〜>

今回は、愛媛県に移住して活躍する女性達を迎えての女性限定のイベントです。
ehimetuika2.jpg
しかも驚くことに参加費が500円!!!

でも今回もしっかり普通の日常では食べられない特選素材のメニューを用意する気まんまんです。
01S__14663697.jpg
新鮮野菜や・・・
05small111.jpg
美味しい松山鶏のメニューも・・・
04_.JPG
一番は、こちらのトマトかも・・・♡
DSC_3318re.jpg
また順次コンテンツを紹介していきますので、お楽しみに。

02IMG_9470.JPG

<愛顔えがおのひめParty!〜地域で輝く女性たちに学ぶセミナー〜>

◆開催日時
2018年12月7日(金)19:00〜21:00(開場:18:30)

◆会場
LEAGUE有楽町(東京交通会館6階)有楽町駅徒歩1分

◆定員
25名(応募者多数の場合、抽選とさせていただきます)

◆参加費
500円

◆主催
愛媛県

◆参加方法
応募フォームよりご応募ください
↓お申し込みはこちら↓
https://turns.jp/25236

『松本純子 食と農と妄想レシピ』
友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。


NINO FARM棚田部で育てた「黒米」を味わう収穫祭「BLACK RICE PARTY」を開催しました。
01ライスパーティフライヤーFACEBOOK2.jpg
私は、黒米と新鮮野菜を使ってお料理を担当させていただきました!
02L46389068_1460654820735345_7394572780374589440_n.jpg
03_46302893_121565282067298_7089053722042433536_n.jpg
今回は、株式会社ビビッドガーデンさんとのコラボで開催。

ビビッドガーデンさんは、オーガニック農作物を栽培している生産者から、お気に入りの農作物を「農家直送」で送ってもらえるサービス「食べチョク」を運営されています。
ORG_DSC06452.JPG
今回提供いただいた野菜は「中里自然農園」さん。45683095_2200148336664934_6551475712396623872_n.jpg
農薬・化学肥料を一切使わず、年間約40種類のお野菜の栽培や土佐ジローの平飼い、日本ミツバチの養蜂をするなど自然に寄り添った栽培をされています。 
IMG_9987.jpg
そんな食べチョクが仕入れる最高品質の野菜と、寺坂棚田で地域の方とともに汗をかき、そして耕して来た黒米のコラボ、どんな料理になったかを紹介します。
Photo by 霜田 直人
DSC_0536.JPG
▼まずは、中里農園の野菜とチャーテ(はやとうり)のエスニックサラダ
04_46493020_548423112285614_6168377213847601152_n.jpg
神奈川県の港町「真鶴」より、とてつもなく美味しい、そして美しい干物。その名も「アタラシイヒモノ」。
Vl4V8EFH2j.jpg
▼そして、そのヒモノで作ったディップで、中里農園の野菜を味わいつくします
05_46495334_266652624035811_6204096159040929792_n.jpg
発酵食スペシャリスト 寺本りえ子氏(写真左)による「ぬか漬け」。この方の手にかかると、ぬか漬けがなぜかフルーティな味わいになるとか。
ORG_DSC06401.JPG
▼毎回好評の「ごはんのおともコーナー」
ORG_DSC06317.JPG
ORG_DSC06320.JPG
おにぎりアクションに取り組む、かよちゃん。漬物と甘酢茗荷でおにぎりたくさん作ってくれました。
ORG_DSC06398.JPG
▼そして、最高に盛り上がったのは、200回杵でついた限界突破のお餅「こめやかたの男もち」
ORG_DSC06454.JPG
バナナのたたき売り状態で、飛ぶようにお餅が売れました。笑 奈緒さんよかったね。
ORG_DSC06476.JPG
私の知っている美味しい食材を、知ってもらえたこともうれしくて。
ORG_DSC06373.JPG
本当に美味しくて楽しかったです。
ORG_DSC06413.JPG
▼ポテトを揚げ続けてくれた元平さん。
ORG_DSC06328.JPG
▼お料理上手でいい女のフードコーディネーターのともみん
ORG_DSC06392.JPG
▼「まさたけじゃんけん」が盛り上がった将正くん。
ORG_DSC06438.JPG
▼プレゼン上手すぎるニノ。そして写真がなかったけどガッツのクイズも盛り上がりました。笑
ORG_DSC06452.JPG
みなさん本当にありがとうございました。
ORG_DSC06417.JPG
では、また来年のライスパーティお楽しみに。笑
ORG_DSC06494.JPG

NINO FARMは、NI(日本の) NO(農業)について考えるFARMです。
▼クリックするとNINO FARM -東京で農業してみた-Facebookページへジャンプします
35265672_455602041519843_7884515019977654272_o.png
 
NINO FARM を分かりやすくまとめてくれたサイトがこちら


NINO FARMってなあに?
NINO FARMは、NI(日本の) NO(農業)について考えるFARMです。
農作業を通じて「食」の向こう側にある「農」の喜びや苦労と向き合い、
一人一人が食と農の距離を縮め、
日々の習慣や価値観を見つめ直しながら、日本の農業について考える。
そんなきっかけになればと思っています。

東京で農に触れ合う。
そのために、なによりも自分たちが楽しみながら活動し、農業の魅力を時にはフォトジェニックに伝え、
「東京で農業?なんだかおもしろそう!」
と周りに振り向いてもらえるような場作りが必要です。


難しいことはできませんが、気軽にできる農業をファームを通じて伝えていければと思っています。

*******************************
▼▼▼これまでの「NINO FARM -東京で農業してみた -」バックナンバー▼▼▼ 

―①東京で農業してみた―
―② 棚田部 5月3日田植えします―
―③ 誰でもできる畑の始め方―
―④ ラディッシュの収穫
―⑤ 棚田部発足!田植え―
―⑥春野菜収穫祭&妄想調理実習
―⑦だいこん収穫と夏野菜の植え付け
―⑧農家の平均年齢・・・知ってる?
―⑨畑に天使が舞い降りた
―⑩ 棚田部で草刈りしました―
―⑪夏野菜Verにカバー写真変えました―
―⑫夏到来!野菜ジャングル
―⑬すいか収穫とごはん会
―⑭今週のNINO FARMと夏野菜カレー
―⑮妄想調理実習~彼女は栄養士編を開催!
―⑯ 棚田部で稲刈り!
⑰RICE PARTY開催!
―⑱雑誌「農業応援隊」の表紙になりました
―⑲Farm Park Project の連載企画に掲載!
―⑳2018年度始動!
―㉑フォトジェニックな野菜の名札の作り方
―㉔棚田部!今年は埼玉で米作り開始
―㉕ハーブざかり
6/8(金)日テレ「ヒルナンデス」に2回目の出演をします。
―㉖棚田部田植えとシャボン玉
―㉗みかんくんが来た 
―㉘今日は野菜の日!
―㉒収穫野菜でクッキング
日テレ「ヒルナンデス」に出演します
―㉓ヒルナンデスのインスタグラムに…

 『松本純子 食と農と妄想レシピ』

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。


↑このページのトップへ