月別アーカイブ / 2018年08月

今日は、8月31日。野菜の日。
S__14065672.jpg
NINO FARMも今年の夏は8・3・1(野菜)がたくさんとれました。
Photo by Seiya Ninomiya
36817620_476047436141970_7379878309980536832_o.jpg
とくにたくさんとれたのは、バジルやディル、イタリアンパセリなどのハーブ類。
S__14065666.jpg
ハーブでブーケができるくらい。
S__14065670.jpg
酷暑や豪雨で、だめになった野菜もありましたが、やっぱり夏は野菜が一番色づく季節です。
Photo by Seiya Ninomiya
36027991_463713660708681_2044594287630352384_o.jpg
▼農園長ニノが汗だくで収穫して作った芸術作品です。かわいいでしょ?
Photo by Seiya Ninomiya
38473836_500752340338146_7282282071601446912_o.jpg
しかし、本当に暑かった。。
▼動けるイケメン担当のガッツも酷暑には弱かった。
Photo by Seiya Ninomiya
ORG_DSC04107.JPG
先日は、マイナビ農業さんからも取材を受けて、近日中に記事になるそうです。
Photo by Seiya Ninomiya
37294503_481936952219685_8559877745142661120_o.jpg
お楽しみにー!
Photo by Seiya Ninomiya
ORG_DSC04119.JPG

NINO FARMは、NI(日本の) NO(農業)について考えるFARMです。
▼クリックするとNINO FARM -東京で農業してみた-Facebookページへジャンプします
無題.png
NINO FARM を分かりやすくまとめてくれたサイトがこちら


NINO FARMってなあに?
NINO FARMは、NI(日本の) NO(農業)について考えるFARMです。
農作業を通じて「食」の向こう側にある「農」の喜びや苦労と向き合い、
一人一人が食と農の距離を縮め、
日々の習慣や価値観を見つめ直しながら、日本の農業について考える。
そんなきっかけになればと思っています。

東京で農に触れ合う。
そのために、なによりも自分たちが楽しみながら活動し、農業の魅力を時にはフォトジェニックに伝え、
「東京で農業?なんだかおもしろそう!」
と周りに振り向いてもらえるような場作りが必要です。


難しいことはできませんが、気軽にできる農業をファームを通じて伝えていければと思っています。


*******************************

▼▼▼これまでの「NINO FARM -東京で農業してみた -」バックナンバー▼▼▼ 
―①東京で農業してみた―
―② 棚田部 5月3日田植えします―
―③ 誰でもできる畑の始め方―
―④ ラディッシュの収穫
―⑤ 棚田部発足!田植え―
―⑥春野菜収穫祭&妄想調理実習
―⑦だいこん収穫と夏野菜の植え付け
―⑧農家の平均年齢・・・知ってる?
―⑨畑に天使が舞い降りた
―⑩ 棚田部で草刈りしました―
―⑪夏野菜Verにカバー写真変えました―
―⑫夏到来!野菜ジャングル
―⑬すいか収穫とごはん会
―⑭今週のNINO FARMと夏野菜カレー
―⑮妄想調理実習~彼女は栄養士編を開催!
―⑯ 棚田部で稲刈り!
⑰RICE PARTY開催!
―⑱雑誌「農業応援隊」の表紙になりました
―⑲Farm Park Project の連載企画に掲載!
―⑳2018年度始動!
―㉑フォトジェニックな野菜の名札の作り方
―㉒収穫野菜でクッキング
日テレ「ヒルナンデス」に出演します
―㉓ヒルナンデスのインスタグラムに…
―㉔棚田部!今年は埼玉で米作り開始
―㉕ハーブざかり
6/8(金)日テレ「ヒルナンデス」に2回目の出演をします。
―㉖棚田部田植えとシャボン玉
―㉗みかんくんが来た 

 『松本純子 食と農と妄想レシピ』

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。


芝生みたいなランチョンマットはないかなぁ。
それだけでピクニック気分が味わえるのになぁ。

妄想しながら歩いていたら・・あったんです。すぐそこに。

渋谷のLOFTに売っていました。

早速、トマトスープを作って、芝生ランチョンマットに乗せてみました。
IMG_0457m.jpg
芝生に見えますかね・・・笑 もうちょっとフサフサしてるといいかしら?

でも、割と気に入ってます。

そしてこのトマトスープがとっても美味しくて。

おうちにあった大量のトマトで作ったトマトスープなんです。
しかも、ひとつひとつ湯剥きする必要もなく、すべて鍋に入れてからあとでザルでこしてしまうという簡単さ。

では、レシピを紹介します。

***************************************************
-「簡単フレッシュトマトスープ」のレシピ

(材料)2人分
・トマト … 大量
・オリーブオイル … 大さじ1
・にんにく … 1片
・水 … 100cc
・キャベツ … 適量
・玉ねぎ … 1個
・塩
・黒コショウ
・粉チーズ
・バジルや青菜 … 適量
・(あれば)マッシュポテト … 適量

(作り方)
①鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ、弱火にかけます。
②にんにくが香ってきたら、ミニトマトや中玉トマト、大玉トマトなど、うちで余っているトマトを全て入れてふたをします。
IMG_0447.JPG
③時々トマトをヘラでつぶします。水が出てきて、柔らかくなったら火を止めます。
④少し冷ましてから、③をザルでこして、皮だけがザルに残るようにヘラで丁寧にこしてボウルに移していきます。
⑤再びスープと水100ccを鍋に入れて火にかけて、適当な大きさに切ったキャベツやたまねぎを加えて煮ます。
⑥塩で味を調えます。
⑦お皿に盛り、スープを注ぎ、マッシュポテトを添えて黒コショウをかけます。
⑧バジルや青菜を刻んだものを散らして、粉チーズをかけます。
***************************************************
今回は、昨日摘んだばかりの生で食べられるモロヘイヤと空心菜を刻んで散らしました。
(埼玉県秩父のイタリアンレストラン「サルベージ」の坪内シェフの畑で収穫させていただきました。詳しくはまたブログで紹介します。)

それと、チェリーモッツァレラ(小さめのモッツァレラチーズ)があったので、2つ入れてみました。
IMG_0460.JPG
美味しすぎて、あとでリゾットにする分までおかわりして食べちゃった。。

器は益子焼作家、長谷川風子さんのもの。色違いあれば欲しいなぁ。
スプーンはクチポール。クチポールのカトラリーは和にも洋にも合うから不思議で愛用しています。


IMG_0454.JPG
太陽を浴びたフレッシュトマトで作るトマトスープは絶品で、カラダに力が満ちていくよう。

この季節だと、トマトの水煮缶を使うのはもったいなさすぎなので、ぜひ生のトマトで作ってみて下さい。

 『松本純子 食と農と妄想レシピ』

友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。


トマトの美味しい季節。

「アボカドとトマトの冷製パスタ」を作ってみました。
01IMG_8474m.jpg
このメニュー、大好きでよく作るのですが、
以前ブログ→「「アボカドパスタ」上から撮るか横から撮るか(カメラ買いました)で紹介した時の写真です。

その時に覚えたカメラテクニック。それは・・・

ランチョンマットにシワを寄せて撮ると、映える。
IMG_8490m.jpg
ということ。

なんとなくそれっぽくなりません??

(使うときはシワシワだとかなり気になりますが)

この時期のトマトは、太陽の光を浴びてはじけそうなほど。
IMG_8443.JPG

バジルもNINO FARMで採れたのがたくさんあるので使います。


では、レシピを紹介します。

***************************************************
-「アボカドとトマトの冷製パスタ」のレシピ

(材料)2人分
・アボカド … 1個
・ミニトマト … 大き目10個程度
・パスタ … 2人前
Aオリーブオイル … 大さじ4
A酢 … 小さじ2
Aおろしにんにく … 小さじ1/2
Aはちみつ … 小さじ1
A塩 … 適量
A黒こしょう … 適量
・バジル … 適量

(作り方)
①ミニトマトはヘタをとって、沸騰したお湯に入れて、皮を湯剥きしてから4等分する。
②アボカドは種を取り、皮を剥き、適当な大きさに切る。(飾り用が必要な場合は何枚か取っておく)
③Aの材料をすべてボウルに入れて、ミニトマトとアボカドを加えて、冷蔵庫で冷やしておく。
④パスタを所定の時間茹でて、ざるにあけて、氷水に入れて冷やし、水を切っておく。
⑤③へ④を入れて、よく混ぜる。
IMG_8469.JPG
⑥盛り付けて、バジルをちらす。

***************************************************

IMG_8487m.jpg

まだまだ暑い夏。冷たいパスタととろっと乳化したオリーブオイルがとっても合います。


 『松本純子 食と農と妄想レシピ』

友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。


↑このページのトップへ