しっとりとした甘さがたまらない

安納いも。
あんのういもK
その秘密は・・・
他のサツマイモと比べてショ糖が多いため甘く。
オクラや山芋などに含まれている多糖類を多く含んでいるため、しっとりとしているのです。

そんな安納いもさんと、愛用のストウブ(staub)ピコ・ココット オーバルさんでチーズ焼きを作ってみました。

安納芋M
このココット、焼いてそのまま出せるのでお気に入り。
小さいくせに、さつまいもとかレンコンとか割とたっぷり入る憎いやつなのです。

では、レシピを紹介します。
**************************************
しっとり甘い「安納芋のチーズ焼き」
(材料)1人分
安納いもSサイズ(約100g)  … 1個
とろけるチーズ … 適量

(作り方)
1.安納いもを水で洗い、土を落とす。
2.皮をピーラーで縦に部分的に剥き(3カ所くらい)、輪切りにして水にさらす。
3.2をココットに入れ蓋をし、30分~40分焼く。
4、蓋を開け、とろけるチーズをのせて、さらに5分焼いてできあがり。
IMG_1949MM
もう~しっとりねっちょりした甘さとチーズの塩気が合いまくりますねん。
**************************************
もちろん、ココットではなく、大きいstaubでたくさん作っても大丈夫です。

さつまいもは必ずレンジを使わずに、ゆっくりと時間をかけて焼く。
それが美味しくなる秘訣だと思っています。


器が可愛いとより、作る気になれますよね~♪



↓ 友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加


↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪