月別アーカイブ / 2016年07月

あなたならどうしますか?

突然、アーティチョークをいただいてしまったら・・・・・
アーティチョーク
突然我が家にやってきた。
その名もアーティチョーク その正体は花のつぼみ。 IMG_9945m
しかも、これを下さった生産者さん(佐藤みずえさん)からは「どうやって調理したらいいか分からないから教えて♡」 と。(知らんのかい!)
IMG_0003m
先日、私の友人で日本で一番アーティチョークを生産しているタケイファームの武井さん 主催した「アーティチョークを食べつくす会」に参加させていただいたのですが、その際にお聞きした食べ方を思い出しながらとりあえず調理してみました。

まずは半分にカットして・・・
IMG_0008k
中のワサワサした部分は花になる部分で食べられないので、すべてくりぬいてしまいます。
外側のガクのとがった部分もハサミでカットします。
IMG_0010k
アルミホイルに包んで、200度のオーブンで15分焼きます。
IMG_0015m
これで、できあがりです。意外と簡単だった・・・
ガクの部分は、1枚ずつとって歯でしごきながら食べます。
下の方のアーティチョークハートという部分が一番おいしいです。こちらもそのままお塩と一緒にいただきます。

ホックホクで香り高い。旬の味わい。
ミスターアーティチョーク武井さんは「イモと百合根とタケノコを足して4で割ったような味」 とおっしゃっていました。(▼テレビ東京「旬菜の恵」第1回目「アーティチョーク」より)
S__26812418

なんで4で割るんだろう(3じゃないんだ)・・・・・・(ま、いっか。笑)
IMG_0011m
またひとつ、未知の世界が広がった気がします。

ありがとうアーティチョーク。
ありがとう、ミスター
アーティチョーク武井さん。(タケイファームさんのHPはこちら

そして、いつも美味しくっておしゃれな野菜を送ってくださってありがとうございます、佐藤みずえさん。

嬉しい試練でした♪


↓ 友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
  友だち追加数

↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪


夏野菜まっさかりの季節になってきました。
IMG_7643
そんな時に、美味しいのがナス♪7月8月はまさに旬。
(父作のナス▼先っぽがツンとなっているのが可愛いです)
IMG_9953
今回紹介するのは、
「ナスの豚バラ巻き」です。
IMG_7811m
このレシピは先日7月1日発行の「中国新聞」の折込フリーペーパー「Cue」で掲載させていただいたレシピでもあります。次回は秋に美味しいレシピを掲載させていただく予定です。
一部の地域の方しか読めませんが(笑)、見つけたらぜひ読んでみて下さい^^

CUE掲載紙面7月1日

ところで、「わざわざ豚肉で巻かなくてもナスと一緒にフライパンで炒めりゃいーじゃん」と思ってるそこのアナタ。豚で巻くのは意味があるのです。

では、レシピを紹介します♪
*************************************
スタミナ抜群でごはんがススム!「ナスの豚バラ巻き」
(材料)2人分
 ナス … 2本
 豚バラ … 200g
 小麦粉 … 大さじ2
 油 … 大さじ2
 シソ … 2枚
 <たれ>醤油大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ1、砂糖大さじ1

(作り方)
① ナスを縦に6等分に切った後、7cmくらいの長さに切り揃え、水にさらしてアクを抜きます。
② 豚バラを広げ、水気を拭いたナスを手前に巻き、くるくると巻きます。すべて巻き終わったら、薄く小麦粉をまぶします。
IMG_7779
③ フライパンに油を中火で熱し、巻き終わりを下にして②を並べます。軽く焼き色がついたら、弱火にして蓋をして弱火で5分間焼きます。
④ 合わせたたれを全体に回しかけます。
IMG_7782
⑤ たれが絡んだら皿に盛り、刻んだシソを添えて、できあがり。

茄子巻きごはんm
*************************************
たっぷりのたれでごはんもすすむ味です。
(▼ごはんは鉄男(南部鉄器)で炊きました)
茄子豚肉巻きm
夏が近づいてくると、体力も落ちて、エネルギーも消耗しがち。体を冷ましてくれるナスと、スタミナが付く豚バラでパワーをチャージ!

ナスって油との相性がいいのですが、揚げずに豚バラ肉で巻いてじっくりと焼くことで皮が柔らかくなって中もトロトロになり本当に美味しいです。

美味しいナスレシピはまだまだ続きます・・

↓ 友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
  友だち追加数

↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪


以前、職場の上司に「まつ純…パイナップル切れる?」
とまな板と包丁を渡されたけど、お皿がなかったので

パイナップルkm
↑このスタイルで出したら「ここはホテルか!」とつっこみが…


-『ホテル風?パイナップルの盛り付け方』
①パイナップルを縦に4等分する。
②芯を残したまま、半月状にくりぬく。 ←ここさえ乗り越えればあとは簡単。
③果肉を取り出し、1cmずつカットして戻す
④交互にずらす

意外と簡単なわりに華やかなのでやってみて下さい♡
(私も8月17日(パイナップルの日)くらいしか到底やる気は起きませんがw)

簡単過ぎたので、今日はパイナップルを使ったレシピをさらにひとつ。

よく「酢豚にパイナップル」や「ハンバーグにパイナップル」は邪道だ!という方がいらっしゃいますが、肉とパイナップルを合わせるのは、ちゃんと意味があるのです。

パイナップルにはたんぱく質分解酵素が含まれているため、そもそもお肉との相性は抜群!
パイナップルを食べた時に感じる刺激もこの酵素のためなのです。

では、レシピを紹介します♪
******************************************
パイナップルとハムステーキ
(材料)
厚切りハム … 2枚
パイナップル … 2枚
塩コショウ … 少々
白ワイン … 大さじ1
ケチャップ … 大さじ3
ソース … 大さじ1

(作り方)
①フライパンに油(分量外)を熱し、パイナップルとハムを中火で焼き、塩コショウしてお皿に盛り付けます。
②同じフライパンに白ワインを加えて、ケチャップとソースを加えて煮詰めて、①にかけます。
ハムステーキm
**********************************************
びっくりドンキーのパインバーグディッシュくらい結構イケます♡

パイナップルが美味しい季節なのでぜひやってみて下さい♪
IMG_7450m

↓ 友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
  友だち追加数

↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪


↑このページのトップへ