月別アーカイブ / 2016年04月

 きのこの語源は「木の子」。
IMG_5383
 その由来のとおり、木から生えているから、こう名付けられているのですが、出回っている生椎茸の約9割は、木に生えていない菌床栽培。その残りの1割が本来の「木の子」である原木椎茸です。
IMG_5406KK
 なんとなく顔書いてみました。だって可愛いんだもん。
 菌床栽培の椎茸は棚もちがよく、価格も安定しているので、私もスーパーなどで購入するのはほとんど菌床の椎茸です。でも、たまに原木の椎茸を手に入れた時のあの袋を開けた時の香りと言ったら・・・もうたまりません。
 椎茸の旬は3~5月と9~11月。秋の味覚のイメージが強い椎茸ですが、実は春のものも熟成して美味しいのです。
 農家さんに聞くと、春の椎茸の収穫時期の目安は「梅の花が咲く頃から桜の花が咲く頃(開花が遅いものも含めて)」 と考えるのがよい目安だそう。全国的には3~5月中旬までは原木椎茸が出回っているはずです。
 
 調理の際にスライスする度に押し寄せてくる香りは最高。
椎茸k
 そのまま炒めて塩をふるだけでも美味しいですし、だしの中に入れると最高のお吸い物になります。
 大胆に手で裂いて、軽くお酒を振って焼いてもよいですね。

椎茸のレモン醤油焼き
(材料)
椎茸 4個
バター 大さじ1
塩コショウ 少々
醤油 適量
レモン汁 適量
(作り方)
①椎茸の軸の固い部分を取り除き、4等分に切ります。
②フライパンにバターを熱し、椎茸を加え炒めます。
山田
③塩コショウし、火を止めてから醤油をとレモン汁を垂らして、できあがり。

椎茸K
 日本酒とも相性抜群です。
 原木椎茸は木の養分から、菌床椎茸は栄養剤などから作られています。
 私も元気のない時などは原木椎茸を手に入れて、体いっぱいに木の養分を吸いこんでいます。
 贅沢な香りと一緒にぜひ食べてみて下さい。

↓ 2016.5.14から友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
 友だち追加数

↓少しでも参考になりましたらポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪



グルメ ブログランキングへ

栃木県鹿沼市の地産地消レストラン「ル・ペリカン・ルージュ」に行ってきました。

“栃木県産の野菜を美味しく食べてもらいたい”という想いで、
素晴らしいクオリティで、野菜の美味しさを見事に惹きだしているとのご紹介で来店させていただきました。

写真をクリックすると「ル・ペリカン・ルージュ」食べログHPへジャンプします。
29498628

ご同席いただいたのは、栃木の若手生産者さんたち。しかもみんなカッコいいです・・・

↓まずは、丸福農園の福田茂輝さん
IMG_7772
↓福田さんの農園については、こちら。
名称未設定 43

阿部梨園の阿部英生さん
IMG_7826
↓阿部さんの農園については、こちら。
名称未設定 2

畑市場(はるいちば)の山崎 章仁さん
IMG_7834

↓山崎さんの農園については、こちら。
名称未設定 3

最高の食材を作り手を目の前に味わう贅沢・・・
▼丸福農園のトマトたっぷりカルパッチョ
IMG_7775
▼菜の花のにらジェノベーゼ このにらジェノベーゼ めちゃくちゃ美味しい!ソースは商品化もされています。
IMG_7795
▼にらジェノベーゼのソースでいただくチキンとサンマルツァーノ
IMG_7800
▼春野菜のフリット 塩だけで美味しい
IMG_7789
▼デザートも可愛かった 女心くすぐる味。
IMG_7808

最後は上村昌巳シェフ(写真右上)も一緒に記念撮影。これまたイケメンです。。
IMG_7874

地元で採れた数々の旬の野菜をふんだんに使用した、心にも身体にもしみわたる料理でした。
色んな意味で「ごちそうさまでした」!

-『ル・ペリカン・ルージュ』
栃木県鹿沼市天神町1852-7
定休日:日曜日


↓ 2016.5.14から友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
  友だち追加数

↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたらポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪

昨日の投稿エビデンスで伝える野菜 茨城県取手市「シモタファーム」でいただいたハーブティ。
ものすごく美味しかったです・・・
IMG_7524 
少しハーブを分けていただいたので、早速おうちでも作ってみることにしました。
シモタファームのハーブ園で採れた新鮮なハーブたち。
IMG_7618
普段、乾燥のハーブティはよく飲むのですが、フレッシュハーブはなかなか使うことがありませんでした。
でも、本当に美味しくて癒され度が最上級(リラックマ級)のフレッシュハーブティ。
img_3
作り方を紹介しておきます。

フレッシュハーブティの入れ方
①ハーブを軽く水洗いします。
IMG_7621

②ティーポットにハーブを入れ、沸騰したてのお湯を一気に注ぎ入れます。
IMG_7623
③ふたを閉め、3分間待ちます。
④ティーカップに注ぎ入れます。
IMG_7641
この香り・・・・もうたまりません。癒される~
IMG_7665m
甘い香り。爽やかな香り。懐かしい香り。飲む度に色んな感覚がやってきます。

そして、これまたお土産の手作り草餅。よもぎがたっぷり入っていて、きなこと相性抜群です。
IMG_7637
さらに先日現地で教わった食べ方。蜂蜜をたらり~。(太っちゃいますね・・・笑)
IMG_7655
ハーブティーって、和菓子もイケるんだな・・・。

もっとハーブを生活に取り入れたいなと改めて思いました。
IMG_7657m
癒されたい時は、ぜひハーブティを♪


↓ 2016.5.14から友だち追加はじめました!ブログの情報をお知らせします。
  友だち追加数

↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたらポチっとお願いします。

レシピブログに参加中♪

↑このページのトップへ