スーパーで買った2種類の西洋梨「ルレクチエ」と「ゼネラルレクラーク」。どちらも11~12月が旬なのですが、値段が全く違うので、気になって両方購入して食べ比べてみました。
IMG_0138.JPG
日曜に買った「えんどう窯」の砥部焼。こちらも2種類どちらも気になって両方購入したもの。笑
私結構よくばりです。

新潟県産ル レクチェ。なんと780円
IMG_0125k.jpg
そして、見た目はほぼ同じ。青森県産ゼネラルレクラークはお得な298円。
IMG_0126k.jpg

「これで安いほうが美味しければ、こっち買えばいいじゃん。」と思いつつ、
食べ比べしてみました。

切ったところ・・・
IMG_0129.JPG
ほとんど一緒です。笑

まずは、こちら。ゼネラルレクラーク。
IMG_0162kk.jpg
味付けは、オリーブオイルと塩コショウ。リコッタチーズと赤カブとディルはあったので添えてみました。

続いて、ルレクチェ。
IMG_0157kk.jpg
味付けは一緒です。


食べてみると、ゼネラルレクラークは、ジューシーで酸味があり、シャキッとした食感。

ルレクチェは、甘みと香りが強く、もっちりとした食感。


私の好みというと・・・・
上質な味わいのルレクチェの方が好きでした。(値段に翻弄されてる!?)

写真のフォークは金属加工の町「燕市」で作られたもの。ここを先日訪れた際に食べた「ルレクチェ」はとても美味しかったです。


食べ比べは私の趣味です。
今度は何食べ比べしようかな・・・。


『松本純子 食と農と妄想レシピ』
友だち追加でブログの情報をお知らせします。
友だち追加

 
↓ランキングに参加しています。少しでも参考になりましたら「レシピブログ」の部分をポチっとお願いします。