4月から訓練が始まりました。

それに伴い、計画通りユーチューバーとしてもスタートを切ってみました。




動画の内容としては、その日のポルトガル語の授業で習ったことを復習し、まとめて、YouTubeにアップしています。



本格的なスタートはブラジルに行ってから、ブラジルでの野球の様子を中心にアップしていく、ブラジリアン野球ユーチューバーとして活動予定なのですが、その土台作りも含めて、この訓練期間中から開始しました。




ちなみに名前は

【サンパウロモリキヨ】

これでいくつもりです




まず、最初の1週間が過ぎて感じていることとして、YouTubeをすることは良いことだらけだなと感じています。



具体的にどのような効果があるかピックアップすると、



・時間管理の意識が高まる
・計画を立ててその日を過ごすようになる
・他人の目の効果で継続することができる
・授業の復習ができる
・自分の日々の積み重ねが視覚化され、自己肯定感を得られる
・その動画を使って何度も復習ができる
・アウトプットを意識して、インプットすることができる
・自分を客観視しやすくなる
・自分の生きた証を毎日残せる
・語学の発音など自分の成長を振り返ることができる
・同じクラスの人がその動画を見て復習ができ感謝される
・そういう人の期待を裏切らないために活動を継続することができる
・結果、自分も他人もみんな幸せになる

・もしかしたら、YouTubeである程度の知名度が上がることで、派遣後の仕事を考える中で良い縁に恵まれる可能性が増える






このような感じです。
他にもまだまだありそうな気もしますが、現状このような感じですね。




このように非常に良いサイクルが生まれていると感じます。






ひとつひとつ説明すると長くなりすぎるので、時間管理について説明します。




YouTubeの動画1本をアップするためには、それをするための時間を確保することが不可欠です。



ダラダラといろんなことを後回しにしていては、動画を作成することはできません。



なので、アップするために逆算して、計画的に朝から行動するようになり、5分10分ほどの隙間時間があれば、動画編集のための材料を整理するなど、常に準備をする意識が高まりました。



今までの自分ならば、スマホを触りながらダラダラしていた時間も、まず動画作成のために何かできることはないかという意識で行動するようになり、すべてを生きた時間に変えることができている気がします。





ある方の言葉を借りれば、時間にレバレッジをかけれているというような感覚です。




このようなことから、YouTubeをすることで時間管理の意識が高まると感じています。







まだ始めて1週間しか経っていないですが、このようにいろんな良い発見がありました。



今後も継続していく中で、新たな発見や学びがあれば記事にしていこうと思います。




皆さんも興味があれば始めて見てください。笑




他人に見られたくない人は非公開にしておけば見られることはないので笑