『ギャザリングって何?』初めての方必見!!
累計2000人以上が参加したギャザリング体験会
↓↓↓

https://youtu.be/sKX4Asu3h0s

『ギャザリングって何?』初めての方必見!!
累計2000人以上が参加したギャザリング体験会を
実際の雰囲気をご視聴ください。

2021年初めてのギャザリング体験会です。

ギャザリングとは?
花束のように束ねる?
土を使わない?

ぜひ、ご確認ください。


一回やってみたいな?という場合は
体験会がオススメです。

埼玉県深谷市で開催しております。
深谷ギャザリング体験会ブルーモルフォ会場
詳細はこちら
↓↓↓
http://bit.ly/37ugzOC
2021年1月 深谷ギャザリング体験会  | Coubic
2021年 ブルーモルフォでのギャザリング体験会 開催します!! 少人数制になりました!! 2020年11月の体験会では、かなり早めに満席になってしまい、 たくさんのお問い合わせをいただきました。 2021年1月に満を持して大人気企画が帰ってきます!! 冬こそ本番、春まで持つ「ビオラのギャザリング」 Instagramでも写真映えの美しさから かなり話題になってるギャザリングとは? 根付きの花苗を使って、 フラワーアレンジメントのような仕上がりになる、 美しい寄せ植えの技法です。 と言っても、なかなか今までの感覚ではご理解いただけないで まずは一度、体験してください。 まるでブーケのように束ねますが、そのお花が春までもち、 その日から2ヶ月、うちに帰るのが楽しみになります。 まずはぜひ、その魅力を体験してみてください。 大人気企画です。 早めのお席の確保をオススメします。 体験会の模様を以前、InstagramでLIVE配信しました。 動画でご視聴いただけます。 ギャザリング体験会のインスタLIVEの視聴は こちらから ↓↓↓ https://www.instagram.com/tv/CHokWMdppk4/?igshid=1rqf5t0bccwf1 開催場所:フラワーショップ ブルーモルフォ 埼玉県深谷市大塚島74−1 GoogleMap ブルーモルフォ ①ブルーモルフォ開催日時 2021年 1月16日(土) 午前の部10:00~ /午後の部13:30~ 1月18日(月) 午前の部10:00~ 定員各回:先着10名 密を避けるために普段の半分の人数 (もし満席の場合はキャンセル待ちを登録しておいてください。 キャンセルが出た場合すぐにご連絡がメールに届きます。) 費用: ⑴3000円 当日現金でのお支払いになります 持ち物: エプロンと胸いっぱいの期待 今回、一度に4人までの複数人での受付が可能になりました。 4人以上の人数の場合は、別にもう一回お申し込みください。 ご一緒される方のお名前を このあとのアンケートの中にご記入ください。 講師:森田 真樹
bit.ly

日程など決まりましたら、
あなたのLINEに最新情報をお届けします。

各種イベントの最新情報やお得な情報など
あなたのLINEにお届けします

下記のコードより
『森田真樹』を
友達追加して頂けたら嬉しいです😆

お気に入りのスタンプを送ってね
こちらから
⬇︎⬇︎⬇︎

https://lin.ee/AEtYKx2
LINE Add Friend
lin.ee

またはLINE検索で
@masakimoritaで
検索してみてくださいね。
(@を忘れずに)

友達追加のお礼として
今なら一生あなたを守る守護色を
誕生日から導き出す
計算方法をプレゼント🎁


また、日々の作品やライブ配信など
Instagramで配信しております。
フォローしてね。
↓↓↓
https://instagram.com/hanadesekaiheiwa?r=nametag
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9360.JPG


森田真樹公式プロフィール :
森田 真樹 MasakiMorita

https://lineblog.me/masakimorita/archives/74005.html


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9423.JPG


2020年、あなたの最大の実績は何ですか?



そんな質問があったら、何と答えますか?

この100年に一度の未曾有の中で
実績なんてないよ。


そんな答えがほとんどではないかな?と
思います。



今、やっとの思いで繋ぎ止めているのに、
また、緊急事態宣言。



僕のいるお花の業界でも
年末まで営業し、

1月からはお店を閉める・・・
そんな声も聞こえてきます。

ですが、
一方では同じ業界にいながらも、

同じ様に「コロナ禍」でありながらも
実績を残している
お花屋さんもいるのです。



何が、違ったのでしょうか?



もしかしたら、
2020年僕の「最大の実績」が

その違いのキーワードになるかもしれません。

2020年、
僕の最大の実績は、

あの神田昌典さんの講演を
「オンライン講演」に切り替えたということです。


マーケティングを学ぼうと思ったら、

日本を代表するマーケッターの
神田昌典さんの書籍を

必ず1冊は手に入れたことはあるかと思います。



僕もその一人。



「2020年は渋沢栄一が注目されますが、
その渋沢栄一を尊敬している
神田が
同じ埼玉出身なので
その深谷から地域活性を目指しております。

そこで深谷で講演を手伝ってくれる人を
探してるのですが、

森田さん、昨年、
この2022講演にいらしてましたよね?」

と、連絡をいただいたことが始りでした・・・

(はい、確かに、
最前列で真っ赤な服を着てました(笑))

そして、
2020年埼玉深谷での開催を
地元の人間として
お手伝いすることになったのです。

その2022講演とは、
神田昌典さんが2012年から全国各地の都市で
その年の傾向や未来予測を
マーケティングの視点で分析し、
その情報を全国の経営者や会社幹部の方が
毎年数千人聞きに来るという

とんでもない講演です。



リアル講演なので、
神田さんに会えるのが楽しみ、と言って

会場に足を運ぶ方もいるほど
熱量の熱い講演ですが、
2020年も順調に各都市で
講演が開催されていました。


ですが、
徐々に「コロナ」という単語が
日に日に
忍び寄って来たのです。

そして、
ついに2月18日。深谷開催の5日前。

こんなニュースが飛び込んで来ます。

「2月23日開催の
深谷シティハーフマラソンは中止です」

何〜!!同じ日のイベントが中止に!!



もし、こんな質問が来たら・・・



「マラソンが中止なのに、講演は大丈夫なの?」



この質問の答えを明確に
用意できることができませんでした。

だけど、
諦めたくありませんでした・・・





なぜ、僕がマーケティングを学んだのか?

それは、

「一人でも多くの方にお花の素晴らしさを
届けるには
どうしたらいいだろうか?」
という疑問の答えを見い出すために

辿り着いた「マーケティング」



そこで、多くのことを学ばせてもらった
あの本の著者の神田さんに
恩返しがしたい・・・



そんな気持ちから引き受けた
地元主催者なのに

もう時間のない5日前にこんな状況・・・


だけど、
諦めたくない。




強行開催する?

中止にする?



おそらく、
この講演を聞いた人は
この差し迫るコロナの脅威に打ち勝つ
何かヒントを得ることができるはずだ。

でも、
安全が担保されたわけじゃない。


みんなをまだよくわからない恐怖に晒すのか?



そこで、こう考えました。


「もし、渋澤栄一ならどうするだろうか?」


そこで第3案が浮かびました!!


安全でなおかつ、情報を届ける



【オンライン開催はできないだろうか?】



そこで事務局に相談。



「オンライン開催に切り替えることできますか?」



この相談、この時点で4日前のこと。



そして、翌日。



完全オンライン講演決定!!



これが3日前の出来事です。



そのあとは、参加者全員に連絡を取り、

そして、
2月23日。



万が一、会場に来ちゃった方のために

小さな部屋を確保して、
プロジェクターをセットして、

2022講演史上初のオンライン講演に
至ったわけです。



なぜ、その判断ができたか?



一見、
開催3日前の変更なんて

常軌を逸した決断かと思われますが、

実は僕・・・・



「答えを知ってたんです」





運営側として、

初めて携わることになったのですが、

やはり、
聞く側と提供する側では
見える景色が
まるで違う。



開催二ヶ月前、
かなりの戸惑いを見せていた僕に

運営側の裏側を見てみますか?と連絡いただき、
名古屋公演と長野公演のスタッフとして、

参加せせていただきました。


だから
実は
公演内容を



「前もって2回も聞いちゃった」んです。




講演で「神田昌典の口から」

2020年のどんなことが
キーワードが語られるのか
知ってたんです。




2020年、

全国の経営者が取り組まなきゃいけないのは


『オンライン講座を作りましょう』

だったのです。



そう、オンライン講演は

この答えを知っていたから
迷わず
決断できたんです。




そして、
その講演開催後、
3月に入り、
世の中は一気にオンライン化が加速しました。



オンライン会議
オンライン卒業式

オンラインお花見

リモートワーク
オンライン○○

2020年の実績は?って聞いたら

おそらくほとんどの方が
オンラインを活用したことによる

実績じゃないかな?



お花の業界も
教室やイベントを
強行開催するのか?

それとも中止にするのか?


それとも
第3案で
オンラインで開催はできないだろうか?



この第3案こそが

2020年のヒントだった気がします。




そして、2021年。



もはや、オンラインが常識になりました。



「オンラインファースト!!」



今年、あの神田昌典さんから出た言葉です。



まず、オンラインありき。



その先をどうするかが
2021年は求められております。



この奇跡の3日間で
開催したオンライン講演は

今年2021年、
ついにスタンダードになりました。



2021年1月22日金曜日。



あの神田昌典さんが
商売繁盛の神田明神から

全世界に向けて
「オンライン配信」になったのです。


ここで語られるキーワードを一つ。



「緊急飛躍宣言」



この先の見えない暗雲が
立ち込めるこの状況の中で

飛躍という明るい未来を指し示した言葉。



この一言で勇気が湧いて来ます。



僕もこの講演は自宅のパソコンで視聴します。



もし、
あなたが世界のどこにいても
インターネットがつながる限り

その場所が講演会場です。




この飛躍って何なのか?
この視聴会場で
一緒に
この時間を共有して確認しませんか?



僕も申し込んだ
この2022講演

(2022年がラストなので2022なんです)

ここから申し込めます

きっと、この講演を聞いた後、
2020年の僕と同じように

『答えを先に知ってる』
状態になると思います。





















































2021年明けましておめでとうございます。

「変革のクライマックス」と言われた
2020年どうでしたか?

変革するって分かっていたから、
おそらく何かしらの対応は一般の人より
早かったんじゃないでしょうか?


そして、
あの伝説の2022講演史上初のオンライン化を
ここ埼玉深谷会場で
2020年2月23日に体験された方。
(2022講演とは、あの世界的マーケッター神田昌典が毎年年初にその年をマーケティング的に予測し、毎年数千人の全国各地の経営者に伝えた
講演で2022年まで続く為2022講演と言われてます)


今、世の中見てみてください。

もう、「オンライン」が常識になったじゃない?

それもこれも
「あの神田昌典の講演がオンラインにした」っていう
衝撃がいかに世間に影響を与えたか?

その現場をまさに深谷会場に
申し込んでくださった方は
あの開催3日前の変更から当日までの
体験が財産になったんじゃないかな?と思います。

そして、
この2021年‼️

何と、オンライン講演が「当たり前」になりました!!

今年、2021年は1月22日の金曜日に
神田明神から世界に配信となりました。

このきっかけを作ったのが
2020年の埼玉深谷会場だったなんて
いまだに信じられないくらいです。

今年はオンライン配信なので
ご自宅から視聴できます。

しかも、リアルタイムで参加できなくても、
2月末まで視聴できるので
何度も学習することができます。

今までの講演のように1度の視聴で
中途半端な理解より、
今年の講演はかなり腑に落とすことができて
2021年の指針に出来ます。

未知の未来に踏み込むのはすごく勇気が入りますが、
朧げながらも何となく、
進むべき地図が手に入ったら
すごく2021年が楽しみになるでしょ?

ぜひ、1月22日その地図を一緒に手に入れよう。

オンライン視聴権を手に入れるのは
ここから
↓↓↓
http://bit.ly/3b2IDLh
2021-深谷 | 神田昌典の『2022』全国縦断講演ツアー
www.2022.almacreations.jp

そして、埼玉グランドホテル深谷で
当日、パプリックビューイングをします。
(もちろん感染対策をしっかりとしてね。)

一緒に深谷会場で視聴の場合は
終わった直後に一年間神田先生の元で学んだ
深谷会場実行委員長の森田が
フォロー解説の時間をとります。

その場合は
「深谷会場参加」のところから申し込んでください。

世界の大変革をリアルに体験できる
そんな時間の共有を楽しみにしております。

神田昌典2022講演@埼玉深谷 実行委員長 森田真樹

Facebookページはこちら
↓↓↓

↑このページのトップへ