寝れないので読書感想文。

























 














この事(Mステ出演)について
誰が読んでも理解出来て、昨日のブログにも
書いてくれていた理由をより深掘りして、
問題点(というか疑問や不安)について解答を
伝える為にどんなぐらい時間をかけて
ブログを書いてくれたんだろう。


矢部昌暉という人間の優しさと真っ直ぐさが
滲み出てるなと思った。


ネガティブな発言は一ファンである自分にでも
嫌でも目に入ってきた。それならば当の本人たちには
どれぐらいの数の言葉が投げつけられたのか。
それを全て受け止めた上で、思いを言葉にして
伝えてくれた。その上、まだ何かあれば
受け止めると言ってくれた。


改めて
矢部昌暉という人間の優しさと真っ直ぐさ
そして、大きさ(体格じゃなくて人として)が
溢れているなと思った。最後の発言に関しては
「え、、、彼、、氏、?」と勘違いさせるぐらい。


正直、ネガティブ思考については元々は
根っからのネガティブ人間からすると
1mmも理解出来なかったというわけじゃない。
分かるよ、それは分かる。なんで?って思う。
絶対にあと10歳若かったら、きっと思ってた。
しかし、今回に関しては本当に
嬉しさしかなかった。だって、あのMステに!!
ミュージックステーションに!!!前回は
俳優・北村匠海として出演した匠海くんが
今回は北村匠海(DISH//)として出演するから。


チャンスでしかないと思った。
ここでMステに取り上げてもらって
テレビで放送されて、知名度を上げられる。
ましては、DISH//自身の歌で出演する。
代表して匠海くんが出演するだけで
DISH//がでないとは、ひとつも書いていない。
(DISH//)が付いているのだから。
今回取り上げられた、きっかけはブログにも
書いていたとおり、TFTの反響から。
同じ状態で伝えることにも意味がある。


北村匠海→北村匠海(DISH//)→DISH//
この道を進む、道標が出来た!とまで思った!
嬉しい!!!本当に嬉しすぎる!!!!


今後のDISH//にとってはものすごく大きな一歩。
夢の数あるゴールデンタイムの音楽番組
出演もやってくるかもしれない。
※私の勝手な予想なので確実ってわけではありません


所々出てきた
「※僕の勝手な予想なので確実ってわけではありません」
という注意書きは、硬い内容(と思いたくもないのに
そういう空気を状況を私たちファンが作ってしまった)を柔らかくする要素がある上に、
彼の期待・願望・意欲まで汲み取れた。


矢部昌暉という人間は出来すぎていて、
私が応援してもいいのか……
(ここが先ほどでたネガティブ)と思った。
あと「!」マークの多さからも熱が伝わった。


彼自身が大好きで全力で向き合っている
DISH//に、ファンの自分たちも同じぐらい
それ以上に大好きになって向き合いたいと
思えた。


全ての疑問を受け止め、理解した上で
彼なりの考えや意見をこちらに投げかけてくれ
丁寧にひとつひとつ答えてくれた。


それだけでも十分だと思ったのに

・ネガティブなことではない、ポジティブなこと
・DISH//の力、スラッシャーの力が大事
・「遠くに行く」という概念自体ない!
・今こそDISH//とスラッシャー、
 チームDISH//一丸になる時だ!!

と、ものすごく分かりやすく、箇条書きで
まとめてくれた。"天才"だと。
ただただ、天才だと思った。


こんなにもファンと向き合って、伝えてくれる
愛が詰まったブログは涙なしでは読めなかった。
しかし、まだ肝心のMステは放送されていない。
まだ時間がある。放送日までに1人でも多く
DISH//に知ってもらうチャンスもまだある。
そして、放送日まで、まだ涙は取っておきたい。


数年後に「あの時の昌暉のブログ、
すごく必死でガムシャラでかっこよかったし
今思えばおもしろいよね」って話したい。
そして、この読書感想文として書いた
リブログを「黒歴史やん/////////」って言いたい。
(これはもう数秒後からでも言える。)


矢部昌暉、そしてDISH//が改めて大好きになった。
これからも期待しかしていないし、
とりあえず、売れろ!もっと売れてほしい!!!!
「遠くに行く」という概念がないのだから。





↑このページのトップへ