昨日またケンカした
今回は本気で離婚考えた
てかもう指輪投げた
今は財布の中にあるけど
付ける気になれない。
彼は何も気づいていない
私の事なんてどうでもいいんだろう
自分の事で精一杯なんでしょうね
子ども2人はまだ小さく言う事聞かず叱るのも辛くてしんどいのに旦那とケンカしてたら心も体も持たない
もう限界
子どもにシワ寄せが来ている
イライラしてちょっとの事で怒ってる
あんな小さい1歳児を必要以上に叩く事もある
旦那が知らないだけで。
ごめんねこうちゃん。
ダメなママで。
もうずっと怒ってる
病気になりそう
どうせ私が病気になろうがどうでもいいんだろう
自分のその時の感情が最優先なんでしょ
だから平気で人を怒鳴ったり約束やぶったり
絶対引かない。
でもたぶんわたしがわるい
わたしが怒らせてる
わたしが言う事聞かないから
わたしがイェスマンになれず意思を持ってるから
もういない方がいいぢゃん
私なんていてもいなくても同じ
いない方がいい  ãœã‚“ぶわるいのはわたし
子どもがふびん。こんな母親。
旦那がふびん。こんな嫁。
もういなくなりたい
もう死にたい
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
明日死のう
どうやったら死ねるのかなみ

今回の件はすごいショックだったな。
台本だった事が。
嘘つきぢゃん。あんだけ心配させといて。
Tにもめっちゃコメント批判されたんだけど。
嫌な思いしたんだけど。
台本だったとか。ぢゃあ「死ね」とか書かせるな。
もう台本の時点でパフォーマンスぢゃん。
本気で変わろうとしている人間が、わざわざ台本作って演技させるか?って話。
ふー様との事で精神状態おかしかったからとかただの言い訳だし判断力皆無な状況でそんな事引き受けるなんて無責任極まりない。
でもそれでも応援したい気持ちは何一つ変わってないし、Tがやったことは犯罪なのも変わらない。
またこれでTが新たに動画出すらしいが。次は何を言い出す事やら。こっちが怖くて心配で眠れない。
疲れるけどほっとけない。
こんなJAの気持ちもわかってほしいなぁ。
失敗後の誹謗中傷されてるのだって見たくないよ。
見てて辛い。そんなのもわかってほしい。

😡SNSでの誹謗中傷による自殺😡
(前回の続き↓↓)
しかしながら、ネットでの誹謗中傷を理由に
自殺をするのも理解不能。
たしかに傷つくし悔しいしたくさん言われると
精神を病んでしまうかもしれない。
だが、死ぬぐらいならSNSを辞めればいい。
自殺ほど人に迷惑をかける死に方はない。
残された周りの人たちへ与える罪悪感、喪失感、
責任感、悲しみ、苦しみect…
自殺した場所を管理および利用している人たちへの
迷惑行為。
そして何より、自分を殺してるんだから
殺人という罪を犯している。
自殺に追い込んだ誹謗中傷をしたやつらは
主犯格および協力者。
だけど自殺した本人は
実行犯。
つまり本人を含めた全員が
この殺人に関わった犯罪者と言える。
それを誹謗中傷を辞めさせる事だけに目を向け
自殺を辞めさせる事は棚上げされている。
たしかに誹謗中傷が無ければ
誹謗中傷による自殺は無かった。
しかしどうでしょうか。
自殺した時点で、
自殺するような人間なのは変わりない。
要するに、自分が追い込まれたら、
自分が嫌だと感じたら、いざとなったら、
周りの人たちよりも自分を優先させる。
誹謗中傷している人間とやってる事はさほど変わらないのではないだろうか?
だから自殺した人間が可哀想だなんて
これっぽっちも感じない。
誹謗中傷はダメ!!人一人の命が無くなる恐れがある。
でも自殺もダメ!周りの人たちの事を考えろ。
って話。
もっと物事をいろんな角度から見ていかないと。
しかしながら、自殺する人間は上記の事を考える事なんて無理。
人の事考えれる人間が自殺はしない。
だからこそ、世の中が
自殺は可哀想ではなく
自殺は悪だ!という風習を広める必要がある。
ではなぜ自殺をする人としない人がいるのか。
私が思う自殺をしない人の特徴
・自分が苦しい時助けてくれる人がいる
・何でも話せる人がいる
・何かに打ち込んでいる
つまりどういうことか?それは
自分は一人ではないという意識。
ではどうやったらそう思えるのか。
それはやはり自分自身を高める事に尽きる。
自分磨き。
周りは鏡だ。
周りに心を許せるような信用できるような人間、
支えてくれる人間がいないということは、
自分自身がそういう人間だと言うこと。
そして嫌な事や自分に嫌気が差し、下を向いているから誰かが手を差し伸べても気付けない。
周りの親切や心遣い、気遣いや優しさを無視してしまっているのは、無下にしているのは誰だろう?
物事全て、良いも悪いもバランスが大切。
物事全てに限度というものがある。
どんな事が起きても、自分自身に常にベクトルを向け
人を責める前に自分に落ち度はなかったか
考え方や行動に間違いはなかったか
きちんと考えるべき。
誹謗中傷は絶対に無くさなくてはならない。
しかし同時に自殺も絶対に無くさなくてはなならない。
死んだら終わり。
リセットではなく、ゲームオーバーだ。
リセットしたいなら生きて全部リセットして
一からやり直せばいい。

↑このページのトップへ