子供たちが夏休みに入り実家に帰った。
長女の乳歯が今にも抜けそうで
夕食を中断し歯科医である父に抜いてもらうことに。

診察台に寝そべる長女
その周りで興味津々に見つめる次女
治療する父

その光景を少し離れたところから見ていると
子供だった自分ら兄弟の姿とだぶり
幼き頃、閉院後の診察室で治療をうける兄の周りで遊んでいた記憶がフラッシュバックする。