フローズン・リバー
FROZEN RIVER (原題)

冬の北米の凍てつく環境下にあの家。
食べ物も満足に買えない貧困
年の離れた兄弟
弟思いの兄の姿に同情し
今の自分の環境がいかに恵まれているかが見えてくる。

映画を見終わって
こんなハッピーエンドもあるのだと思った。
貧困や人種問題をのりこえての家族の形。
一見ゆったりと重い映像だが
テンポがよくラストまで一気に引き込まれる。
見ごたえのある映画。

お金は大事に使いましょう。

★★★★☆