朝起きるとこの日も雨。
日曜日の午前中はみな別行動ではじまる。
母は第1日曜日は無料で観覧できるルーブル美術館へ。
マメちゃんは明日、先に日本に戻るため、1人パリ散策へ。
僕らは日曜日に朝からやっているはずのBIOマルシェに行きたく
ボン・マルシェの近くへ散歩に出かける。
小雨と風が強くとても寒い朝。
中心地にも関わらず、まだ誰も歩いていない。
人のいないパリの街が静かで、どこか寂しく、よりいっそう寒さを感じさせる。
歩いている時から、なんだかマルシェがやっていない雰囲気を感じていたが
マルシェの通りに着いてみると、案の定、なにもなかった。
日曜日なのでボン・マルシェも閉まっていたが
せっかくボン・マルシェの近くまできたのでボン・マルシェ前の公園で遊ぶ事に。
前回パリに来た時はボン・マルシェに通っては
その日の昼食や夕食などのお惣菜をはじめ友人のお土産などを購入しに
よく訪れ、帰りには前の公園で休んだり、スケッチしたりした思い出がある。
今回、その公園に娘と来ていることで、前回来ていた公園とは少し違った景色に
見えたり、その公園で娘と遊んでいることなど少し不思議な感覚になった。
この日は本当に寒い朝。
たまらず近くのカフェで暖をとることに。
カフェで十分に暖まった後も
あまり人の歩いていないパリの街を散歩しながらホテルの近くまでもどり
11時に待ち合わせをしていた
Brasserie Lippの前でマメちゃんと会う。
11時からブランチを食べられると思っていたが
12時からしか入る事が出来ず、道路向かいの本屋さんで時間をつぶす。
12時になりLippへ。
予約はしていなかったが、開店と同時にいったため2階席に案内してくれた。
ビシッとした雰囲気とスタッフに少し緊張し
フランス語のメニューもほとんど理解出来ず、戸惑っていたが
親身な接客にそれぞれ食べたいものも注文出来
ワインと贅沢な昼食、デザートまで頂き大満足で店を出る。
いい金額の昼食だったが、勉強するにはいい時間を過ごせたと思う。
娘が眠そうだったのでマメちゃんとLippの前で別れ、1度ホテルに戻る。
疲れが出たのか夕方まで娘は爆睡し
僕はホテルの窓から見える景色をスケッチしたり、近くを散歩したりと
ゆっくりとした日曜の午後を過ごした。
娘が起きる頃、ルーブルから母が戻って来たので
そのまま夕飯の買い出しにホテルの近くをみなで散歩する。
ワインやパン、チーズや生ハム、チキンやお惣菜など買い込んで
マメちゃんの部屋で大いに晩餐を楽しむ。
夕食後、マメちゃんはパリ最後の夜なので映画を見に行くと言っていたので
僕だけついて行く事にした。
フランスで始めての映画館。
当然言葉はフランス語だったけど「セルジュ・ゲンスブール」の映画だったので
言葉は解らなくても、十分楽しめる内容だった。
フランス人に混じって、夜の映画館で映画を見ている事が
なによりも楽しかったと思う。
夜12時頃、映画が終わり、マメちゃんと散歩しながらホテルに戻る。
部屋の前で別れ
翌朝マメちゃんは日本へ帰った。

paris92
がらんとしたパリの街。

paris93
ボン・マルシェ前の公園

paris94
湿った遊具で遊びたがる娘。
薄暗い朝でとても寒い。

3bbe5593.jpg

散歩途中に見つけたキミドリの奇麗なギャラリー

paris95
Lippのモンブラン。ギャルソンのおすすめ。

paris96
食事とデザート、サービスに満足の吹乃ちゃん。

be8edb7c.jpg

ホテル近くのお気に入りパッサージュを散歩中。

paris96
オデオンの小さな映画館。