A LA MERE DE FAMILLEでチョコレートを買い
オレンジ色の紙袋を持ってパリの街を歩く。
今日は朝から蚤の市、昼はA LA MERE DE FAMILLEという予定だったので
この先の予定は決めていなく、今からどうするか話し合う。
まゆさんがここまで来たのならモンマルトル方面に
今日行っておきたいお店があるということで
そのまま74番のバスにのりモンマルトルの近くまで行く。
着いたバス停の近くにあるのが、もう1つのお目当てのチョコレート屋さん
「A'L`Etoile d'or」(ア・レトワール・ドール)
ここも老舗のチョコレート屋さんで、友人からお土産を頼まれていた事もあり
行っておきたかったお店。
小さなお店だけどその分、チョコレートやキャラメルやキャンディーが
ぎゅぎゅっと詰まった店内をぐるぐる何度も見渡しては
かわいいラッピングやお菓子が入った缶やショーケースのチョコレートなど
何を買おうか迷いながら買い物の時間を楽しむ。
おさげが似合う名物マダムもお店にいて
(あとから知ったが雑誌や本などでよく紹介されている)
すごく丁寧で親切な対応をしてくれたり、
びっくりしたことに、1個いい値段のする高級チョコを
うろうろしている娘の口の中にひょいって入れてくれた事だ。
見ていたこっちは
「ええええ~あんな高級チョコを惜しげも無く~いいんですか~!?」
って思ったけど、とても幸せそうな娘の表情を見て
マダムはすごく嬉しそうにしていて
チョコをもらったわけでもない僕もとても幸せな気分になった。
ここにも日本人のスタッフがいて、終止親身なサービスをしてもらい
満足してお店を出る。
お店のすぐ先にはムーランルージュの赤い風車が見え
モンマルトルにも友人に教えてもらった材料屋さんがあったので
そのお店だけ見に行く事に。
ここまで止んでいた雨が急に降り出し
どしゃ降りのなかそのお店を探したけれどなかなか見つけることは出来ず
あるはずの場所にお店はなく、どうやらなくなっているみたいだ。
あきらめてまたバス停にもどりホテルの近くまで戻ることに。
ホテルの近くに戻る途中、郵便局の本局がある事を調べていて
ここでなら休日でもT/Cが換金できると聞いていたのでバスを途中下車し
本局に行ってみるとすごい人の行列。
どこに並べばいいかわからずうろうろしていると、入り口にいた係の人が
なんの用事か聞いて来たので、T/Cを換金したいと伝えると
明後日来てくれとあっさり言われる。
やっぱり今日はダメなのね~。
結局換金できないままホテルにもどり、近くで夕飯をすませ今日はそのまま寝る。
なんだかんだでよく歩いた1日。


paris88
「A'L`Etoile d'or」(ア・レトワール・ドール)

paris89
入り口にあるかわいい缶のディスプレイ。

paris87
ここのパックのディスプレイ。

paris90
ムーランルージュ前、なにやらキャーキャーという声が聞こえてくる。
声のする方向では、低い円筒形の台の上で観光客が騒いでいる。
近づいてみると、そこは地下鉄の通気口の上で
下からすごい量の風が突き上げてくる場所だった。
真っ先に娘がのりたいと言い出し、台の上で他の観光客と騒ぎ興奮する吹乃ちゃん。

paris91
モンマルトルで見たトリコロールのドア。