月別アーカイブ / 2013年12月

サン・マルタン運河周辺で
雑貨屋、パン屋、本屋を散策する。
マレ地区に戻るために東駅まで戻る。
東駅で休憩し47番のバスでマレ地区まで戻る。
BHVで少し画材や雑貨を買い物し、
市庁舎前にあるメリーゴーランドで子供達は遊ぶ。
それから歩いて宿まで戻り2日目を終える。

paris27

paris28

paris29

子供服やぬいぐるみなどBABY KIDS雑貨のセレクトがいいお店。
CENTRE COMMERCIAL
http://www.centrecommercial.cc

paris30

次女のためにネコのぬいぐるみを購入する。
次女のパリ生活でのパートナー。

paris31

目的のパン屋さん
DU PAIN ET DES IDE'ES

paris32

ウィンドーの缶がかわいい。

paris34

paris33


paris35

東駅で休憩

paris36

パリ市庁舎前のメリーゴーランド

paris37


paris38

夕食のパンは
DU PAIN ET DES IDE'ESのパンを。

セーヌ川沿いを散歩しながら
マレ地区の方まで行く。
そこから47番のバスにのり東駅まで
東駅から歩いてサン・マルタン運河まで行く。
今回もサン・マルタン運河沿いのお店
アントワーヌ・エ・リリへ行く。

paris19

paris20

paris21

paris22

マレ地区にあるアーティスト達の集合アトリエ
外観がド派手でひときわ目立っている。
ここもTVで見た事はあったが、こんなマレのど真ん中にあるとは思っていなかった。
偶然前を通る。

paris23

中には入らなかった。
http://www.59rivoli.org/main.html

paris25

カラフルなアントワーヌ・エ・リリ
いつ行っても素敵なお店

paris24

大人達が買い物に夢中なため暇をする子供達
外に連れ出し、鉄橋や川沿いの公園で遊ぶ。

paris26

しかしセーヌ川といい、サン・マルタン運河といい
水辺の気温は低い。
子供達は動いているから平気だが
ベンチでじっと待っていると本当に寒い〜。

2013paris9

朝食をすませ、出かける。
今回は子供も2人いるし、1人は小さいことから
キッチンや洗濯機がついているアパルトマンを借りた。
アパルトマンの中庭。

2013paris11

まずはアパルトマンを出てRUE DE SEINEを通りセーヌ川まで歩く。

2013paris10

ギャラリーが多いこの通りはART系のかっこいいポスターをたくさん見る事が出来る。
ポスターと落書きが混ざっているのもまたかっこいい。

2013paris13

2013paris12

すっかり冬と思って来たが街の木々の葉は残っていて
紅葉している木々とパリの町並みは本当に奇麗だった。

2013paris19


2013paris14

セーヌ川に出てポンデザールを渡る。
ポンデザールには鍵がぎっしり。
願いをし南京錠をポンデザールにかけ鍵をセーヌ川へ投げる。
こういった事をしているのをTVで見た事はあったが
こんなにも鍵がかかっているとは思わなかった。

2013paris18

前回来た時のポンデザール
全く鍵はかかっていない

2013paris15

街灯の上にも

2013paris16

2013paris17

セーヌ川側の木々も紅葉していた。

11月25日から12月9日までの2週間
仕事と旅行を兼ねてPARISに行ってきました。

1日目
今回も子連れでのパリ旅行。
帰ってきたときの子供の状態、移動や荷物の事を考えて
車で成田空港までいくことにした。
11月25日の朝
家を出たのが7時15分
何を考えていたのか思いっきり通勤ラッシュにはまってしまい
井の頭通りも環八も首都高も渋滞、出だしから失敗、焦りました。
それでも2時間後には成田空港に無事に到着。
これまで2度パリへ行きましたが、2回ともAIR FRANCEで行きました。
飛行機に乗った瞬間から外国な感じがしてAIR FRANCEで行くのが気分が上がるのだが
今回はやんちゃな次女(2歳)が一緒ということもあり、日本の航空会社がいいと思って
ANAを使う。
飛行機を1番心配していたけど、ANAで大正解だった。
CAさんの対応もさることながら
席は1番後ろにしてもらい、周りは学生さんの団体といっしょで
多少騒ごうが全く気にならず、いつもはうるさい次女も奇跡的になんの心配もなく無事に12時間のフライトを楽しんでいました。
一方、移動なれした長女(6歳)
こちらは映画にゲームに機内食にと長時間のフライトを一睡もしないで遊びほうけていました。
パリのCDG空港からTAXIに乗るなり爆睡。
夕方、宿に着いてもそのまま次の日の朝まで寝ていました。
無事にパリに着き、これから2週間のパリ生活が始まる。

2013paris02

2013paris01

キッズミールはクマモン!ここにもクマモンが

2013paris03

宿に着いたのは18時くらいだったと思う。
宿の窓から見えるパリの屋根や煙突の景色
何度見ても飽きる事がない。

2013paris04

到着してから20時くらいには眠たくて寝てしまったと思う。
次の日は早朝に目が覚め。昨日夕方から寝てしまった長女も起きている。
窓から見える景色を早速スケッチする。隣に長女もやってきて2人で朝からスケッチした。
窓辺は窓の下に付けられたヒーターのおかげでとてもあたたかい。

2013paris05

宿の下にはパン屋やスーパーがある
朝7時ごろからパン屋にパンを買い出しに行き、朝のまだ眠っているパリの町並みを少しだけ写真を撮ってまわる。

2013paris06

2013paris07

2013paris08

クリスマスのディスプレイがかわいい。



パリからもどり描き足りなかった屋根や煙突を
撮ってきた写真を見ながらスケッチするが
当然実物を見ながらの高揚感は得られず
消化不良。
緊張感がないというか.......。



フランスから戻りました。
時差ぼけというなの
睡魔の魔力
ひたすら眠いけど、
リセットするため
ひたすら起きている。
しかし
眠たい。

フランス日記は生活がもどりしだい
はじめます。
お楽しみに。

↑このページのトップへ