月別アーカイブ / 2012年07月



東京から遠く
長崎から近く
子供の頃の思い出が溢れる
楽園へ
出港。



長崎の港
窓枠が額縁のように見える。



元気ですかー
元気があればなんでも出来る。
イチ、ニ、サン、ダァー!

とはいかない元気がなくなる
強烈な面白くのなさ。

原作(小説)は良く
映画を見たくなり見てみたが
映画は残念なことに。
原作の
氷のように冷たく固まった心が
遺品整理会社の人達、仕事と向き合うことで心が温まり
ゆっくりとじわっと溶け
開放されていくような
そんな感じは映画では一切見られなく
まちゃきとななちゃんの
ただの恋愛映画に感じた。

さだまさしさんが
遺品整理の現場を取材して描いた
現場の凄まじさや
会社の方達の人間としての魅力が
映画ではサラッと表現され
描かなくてはいけないものが
何も描かれていないと感じた。

恋愛色を強くして
集客重視にされてしまった感が否めない。

★☆☆☆☆



冷たい雨に撃て、約束の銃弾を
Vengeance (原題)

先日見たデンマークの映画のタイトルは「復讐」
今回も原題は「復讐」
同じ復讐でも
前回の暴力の連鎖は何も生まないに対し
今回はやられたらやり返せ!
暴力には暴力を!
ギャング映画である!
前半の面白さと
後半の面白くなさがすごい。(笑)
原題は「復讐」というタイトルに対し邦題の
「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」
というかっこよさ!
だけどタイトル負けしてたなー
まーこの手の映画は見てもらうために
あの手この手が大事なので
そういった意味でこの邦題はずるい。

暇つぶしに見たが
にしても、期待はずれだったなー
おしい映画。

★★☆☆☆







今日も会えたね
787
乗りたい思いが
募るばかり



動かせないプランターの植物に
留守中、どう水やりをするか
最近はそればかり考えていて
ペットボトルに穴をあけて
土に刺していたりと実験の日々
先週末の涼しさと
実験で湿り続きの土の状態から
朝おきたらキノコが生えていた。
昼には暑さでいなくなっていましたが。



寒いくらい涼しかった週末もおわり
今週のはじまり
今朝もまだ涼しいが
陽がのぼると暑くなりそうですね。



8月からMOLINTIKA店頭とwebにて
手描きTシャツを週替わりリレーで
数点づつ販売する予定です。
現在描き下ろし中~
お楽しみに~。







ここにも
そこにも
あそこにも
気がつくと
机のまわりが
ブックエンドだらけ。

ブックエンドが大好きなんだと
最近気がついた。







今日は秋葉原ー御徒町間にある
2K540にてTシャツワークショップでした。
marini*monteanyのイラスト素材を自由にコラージュし
製版後、Tシャツに自分で刷るワークショップ。

暑い中、参加して下さったみなさまの
抜群のコラージュセンスで
本日も大成功のワークショップになったのでは
ビックリするほど僕がお手伝い出来ることがなく、マリーニさんは
何のためにいるのだろう感はありましたが
みなさんの世界でひとつのだけの
Tシャツ制作を眺めて楽しませていただきました。

参加者のみなさま
スタッフの方々も
暑い中今日はありがとうございましたー。

↑このページのトップへ