旅7日目
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3930.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3933.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3939.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3937.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3940.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3942.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3947.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3971.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3976.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3978.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3981.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3984.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3988.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3987.JPG
今日も朝から洗濯をし、朝食を食べに蔦屋書店まで出かける。
昼前からswimmy の山崎家と合流し出かける
行き先がよく分からないまま2台の車で出かけ
高速に乗りついていく。
降りた場所は中土佐の久礼という場所で
連れて行ってもらったところは
大正町市場というところだった。
魚屋さんで刺身の柵を選び
向かいのお店でご飯と味噌汁を注文し
先程選んだ刺身がお造りになって運ばれてくる。
久礼は鰹の一本釣りで有名な場所らしく
当然出てきた鰹のタタキの美味しいこと。
今まで食べた中で1番美味しい鰹のタタキだったと言っても過言ではない。
大正町市場を後にした後も
久礼の町を歩き港に出ては皆で
海岸の石を拾ったり
海を見ながらのんびりしたり
道の駅にいったりと
久礼の町を満喫する。
夕方になりそこから高知市に戻り
夜は貝料理と焼き肉という
贅沢な組み合わせな荻の茶屋で
高知の夜を満喫する。
これだけ豪華でお酒が進む食べ物を前に
今旅行は車移動が必須なため
当然この日も車必須でドライバーの私はこの料理を目の前に飲むことは出来ず
若干の地獄を味わいつつも
最高な夜を楽しむ。