_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0936.JPG
何も考えず、みたまんま素直に線を引ける時は
いい絵が描ける。

大抵はいい絵を描こうとか
個性的な線とか
形を細部まで追いかけたり
とそんなものに支配されて
駄作ばかり量産する。

たまにリラックスしている状態で
猫がこちらをじっと見てて
「そのまま描いてニャー」
と言ってくる時があって
上手に描こうとか思わず
すいすいーと描くと
こんな絵が出来る。
下手であり、上手くもあり
味があり、飽きない絵。

でもこの雰囲気を追いかけると
1つもいい絵は生まれない。
そういうものじゃない。

気持ちは常に新鮮でなければならない。

今日の絵は今日の絵であり

明日はまだ見ぬ明日の絵でありたい。

そういう毎日であるべきだと思う。