朗読劇 私の頭の中の消しゴム 8th letter
昨日無事に終わりました。



今までの朗読劇を
実際に観に行ったことはないのですが
この作品に携わった方からお話を聞いて
とても興味深くて
その感覚を味わってみたい!!と、強く思い
いつか、出演できたらな。と思っていました。



そして今回チャンスが巡ってきて、



でも、私的には初めてのミュージカル
「グランドホテル」の最中なので
正直不安もあったし悩んだし、、、



だけど、自分が、
心からやりたいと思うことならば
どんなに大変な状況でもやりたい。
今を逃したらもう二度とないかもしれない。
という想いで、挑戦させていただきました。



薫の夫、浩介を演じでくださったのは
映画「orange」にも出演していた竜星涼さん。



orangeの時は
一緒のシーンがあまりなかったので
がっつりお芝居をするのは今回が初でした。





竜星くん演じる浩介は
ぶっきらぼうで、だけど繊細で、不器用で
真面目で、何事にも真っ直ぐで、優しくて
薫から見て、とても愛おしかったです。



薫の病状が進行していくにつれ
浩介の締め付けられるような心の叫びは
薫はそんなことなんて全く気にもならないのに
それがとてつもなく伝わってきて
涙でぐしゃぐしゃの浩介を見ると
私自身と苦しくなりました。



こんなにも笑って
こんなにも泣いて
こんなにも叫んで



自ら感情のリミッターを外すのではなく
読んでいくうちにどんどん外されていくんです。
薫として、こんなふうに読もう。
と、思っていてもそう上手くはいかないんです。
涙がとまらなくて、息がしずらくなって
気付いたら手が震えていて
こんなにも人前で感情が剥き出しになったこと
初めてなんじゃないかってくらい
自分で抑えることができなくて恐怖心を覚えるくらい
それくらい、この作品に引き込まれました。



昨日やり終えた後真っ先に思ったのは、



もういっかいやりたい。



です。



悔しさもあるし
もっともっと薫と浩介の想いに触れたいし
それを観に来てくださった皆さんと共有したくて。



この作品に出会えて
また一つ、大きなものを得た気がします。



ゴールデンウィーク中にもかかわらず
来てくださった皆さん
本当にありがとうございました!



あんなに大号泣したのに
終わった後は達成感と安心感でこの笑顔。笑




{6F1EA947-F14D-441B-92EA-2E79D4B79933}




竜星くん!
ステキな浩介を、
薫への愛をありがとうございました!!



あーーーー、
本当に本当に楽しかった!!!!







さーーーて!!
ふたたびグランドホテルモードへ!!



5日から大阪の梅田劇場にて始まります!!
ラストスパート、大切に生きます!!



7日は手帳発売記念握手会もありますよ!
久しぶりに大阪でみんなとお話できますね*\(^o^)/*