月別アーカイブ / 2016年01月

17日におこなわれた
Zepp DiverCityでのソロライブ
無事にやり遂げました。



今回のライブも
セットリストを組む打ち合わせに
私も同席させていただいて
今回のライブのコンセプトやイメージなど
たくさん話し合って
歌いたい曲、聴いてもらいたい曲
ファンの皆さんが聴きたいであろう曲
50曲以上ある持ち曲の中から
ひたすらリストアップ。



そこから流れを組むのですが
1曲目を決めるのに
ものすごく悩みました。
ライブの始まり曲って
会場に来てくれた皆さんの心を
しっかり掴むことができるか
真野カラーに染められるか
が、ものすごく重要だから。



今回選んだ曲は「乙女の祈り」




メジャーデビュー曲を
弾き語りするのではなく
キーボードの荒幡さんに弾いていただき
テンポを刻まず音数も減らして
お互いの呼吸を合わせて奏でる。



なかなか私的には難しいチャレンジでした。



でもリハーサルで何回も練習して
お互い目を合わせて息を合わせて
歌っていくうちにどんどん楽しくなるし
歌詞の意味を改めて考えるし
ライブが始まる、みんながわー!って
盛り上がってるところを
自分の歌声で空間を変えたい埋めたい
という願望がとても強くて難しいながらも
今、やることに意味があるのかも
と思い、やらせていただきました。



正直、
あんなに心臓がバクバクして
足が震えて手も震えるなんて
デビューコンサート以来だったよ。笑



他にも、
ドキドキベイビーに入る前の
コールアンドレスポンスのやり方とか
そこから曲に入る流れとか
アコースティックコーナーとか
バンドメンバーさんによる
セッションタイムで一人一人に
照明を当ててもらうとか
メドレーの曲の移り変わり
アンコールでのMCで
「NEXT MY SELF」に入るまでの
私が感謝の言葉を伝えてる時に
ピアノでBGMを奏でていただいたり



たくさん意見を出させていただいて
取り入れていただきました。



だからこそ、
今回のライブはより一層想いが強かったし
一人でも多くの方に見ていただきたい。
って思ったんです。



何かを創り上げるって
私自身すごく苦手だし
できれば誰かに頼りたい。






でも、真野恵里菜のソロライブだから。





たくさんのスタッフさん
バンドメンバーの皆さん
衣装さん、メイクさん
そしてファンの皆さんが来てくれて
初めてライブが完成するけど、
そこまでの道のりは自分でしるしていきたい。



私がみんなの先頭に立って
引っ張っていく存在になりたい。



そう、強く思ったから出来上がった今回のライブ。



もちろん、
悔しさも反省点もあります。



だけど、
それ以上に、楽しかった。
とにかく、楽しかった。



そんな時間が
あっという間にすぎて行くのが切なかった。



歌ってる時ってね
ものすごく皆さんの顔が見えるんですよ^ ^



笑顔で聴いてくれてる方
一緒に歌ってくれてる方
踊ってくれている方
一生懸命声援を送ってくれてる方
真っ直ぐな瞳で聴いてくれてる方
時には、涙を流している方



目が合うとそらされちゃうこともあるけど。笑



今この瞬間、この景色を
大切にしよう、心に刻もう、と
みんなが私を見てくれてるから
私もみんなのことを見よう!って^ ^



歌にのせた想い
そして、
上手く言葉にできなかったけど
今自分の中にある言葉で精一杯伝えた想い
一人でも多くの方に届いてたら嬉しいです。



ハロー!プロジェクトを卒業した今も
こうしてライブができることに
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



今になって
「NEXT MY SELF」の歌詞が
本当の意味でこの曲を歌うことができた。
と今回歌ってて思いました。



まだまだ伝えたいこと
届けたい想いたくさんあるけれど
これ以上は上手く言葉にできない。。。





ありきたりの言葉になってしまいますが、
真野恵里菜を
好きになってくれて、応援してくれて
本当にありがとうございます!!




そして、
これからもよろしくお願いします^ ^




{963AC855-54F8-4A87-B9FF-58EB4149093A:01}

バンドメンバーの
菊谷さん、
高尾さん、
田辺さん、
荒幡さん
ステキな、そしてかっこいい演奏を
ありがとうございました!!









少し離れた地で絶賛撮影中。



ライブでみんなから
パワーたくさんもらったから
いただいた役がこの作品にとって
いい色を添えられるように頑張ります!!



{29866BFE-A427-4FE2-B259-4AE4673B9325:01}




また会いましょうね^ ^

連日早起きして作品創りに励んでおります。



夜、宿泊先へ帰ってきて
台本確認やらお風呂やらストレッチやら
いろいろしていると
あっという間に0時をまわっていて
4~5時間後には起床。みたいな(°_°)



ベッドに入ったら
今までの自分では
考えられないくらいの
早さで眠りにつきます。
そして、一瞬で朝。笑




寒いところなので
ただでさえ体力奪われるし
作品自体、体力勝負なところもあるので
意識的に食事をしっかり摂るよう心がけてる。



この作品中は
3日に1回は夕飯のお米解禁。かな!



でも、やっぱり
忙しい、というか、こうやって
ちょっと離れて泊まり込みでの撮影って
ものすごく集中できるし充実感がとてつもない。



掃除しなきゃー、とか
洗濯しなきゃー、とか
撮影終わったら夕飯どうしよー、とか
あ、お風呂洗わないとー、とか
考えなくていいしやらなくていいし。笑




合宿みたいなのってワクワクする( ̄▽ ̄)



でもたまに急激に
お家が恋しくもなる。笑



本日も、
まだまだ頑張りますよ!!!




寒いところで頑張ったあとの
ココアは格段に美味い!!!



{E4A8623F-260C-4C53-81AE-9A9E96A222D7:01}




寒さにはとてつもなく弱い私ですが
ひとつだけ自慢したいことが、、、



この作品に入って実はまだ、
カイロに助けられてません( ̄▽ ̄)



ここ数年で
寒さには少しずつ耐久性がついてきたのか?!笑




といいつつも
風邪とか引かないよう油断せず
体調管理もしっかりします!!




ブログを書こうと
Amebaアプリを開いたら
おみくじが出てきたので引いてみた^ ^



2016年Amebaおみくじ結果








願望、「一瞬だけ叶う」。。。



一瞬って、どゆことや。笑

昨日大阪にて無事に
ソロコンサート初日終えました。



きてくださった皆さん、
ありがとうございました!!



始まる前の緊張がものすんごかった。
手震えるし意識して呼吸しないと
息するの忘れそうなくらいだったし
なんだかフワフワしてました。




ステージから
みんなの姿をちゃんと見れたときは
緊張や不安が、安心に変わりました^ ^
ほっとしたと同時に嬉しくて
1曲目を歌ってる最中に
すでに泣きそうになった。笑



どんどん楽しくなる。



どんどん好きになる。



ライブをしてる時間って
どうしてあんなに早く過ぎていくのかな。



次が最後の曲です。
って自分でいいながら
えーって心の中で思ってる。



楽しい!って気持ち一心。



本当、無心でライブを楽しんでました。





なのに
感情とはわからぬものですね。



昼公演のとある曲で
キーボードの荒畑さんが奏でるイントロが
ものすごく心に響いて一気に当時のことが
ぶぁーーーっと目の前に広がって
そして、
今は新しい夢に向かって歩みながらも
こうして歌える場があることに
みんなと会えたことに
ものすごくありがたみを感じて
自分でも感情が抑えきれなくなって
涙腺崩壊しました。



その曲をリリースした当時よりも
今の私の方が曲とすごくリンクしてた。



歌えなくなったとき
みんながとっさに歌ってくれて
それがまた嬉しくて、私の背中を押してくれて
だけど、ちゃんと歌いきれない自分が悔しくて
あの瞬間の心の中、
いろいろな感情でぐっしゃぐしゃだった。



ありがとう、と
ごめんね、って気持ちでいっぱいです。



でも、それがLIVEだしな、とも思ったり。



常にその時のベストを尽くしたい。





17日のZepp Diver Cityでも
私の出せるベストを。






そして、今日から新しい作品へ。



また初めてのことに挑戦。
一度きりの人生だから
いろいろなことを経験したい。
全く未知の世界だから
どこまで自分ができるのか正直わからないけど
周りの方を信じて自分を信じて
作品の世界観に飛び込んできます。



17日までに腹筋がパワーアップしてたりして( ̄▽ ̄)笑



なによりも
体調管理、怪我等に十分注意。



皆さんも寒い日が続くので
風邪とか気をつけてね(._.)




写メなくてごめんよ。。。(´Д` )






↑このページのトップへ