こんにちは。
保坂学です。

保坂兄弟の紹介をします。



長い間、私と弟の耕司は、会社を大きくするために一生懸命にたくさん働いてきました。
私たちはいつも、自分たちと仲間たちの幸せな未来を夢見ていて、そろそろ仕事も辞めて、弟と一緒にのんびりと仲良く暮らしたいと思っています。

私たちがプラス社を経営するようになって10年以上が経ち、会社の存続が危ぶまれるような苦しい時期や、ギリギリの状態になることも多々ありましたが、いつもなんとか乗り越えてきました。

やはり、10年以上続く会社は数パーセントしかないと言われていますし、会社を経営するということはとても難しいことです。
確かに、時代が変わり、新しいものがどんどん生まれてくるので、仕事の内容も変わってきます。それについていけなければ、会社は衰退し、廃業してしまいますよね。

うちの会社では、創業時から続いている事業は数えるほどしかなく、しかもかなり変化しています。
自分の会社の歴史を振り返ってみると、いろいろなことをしてきたし、いろいろな失敗もしてきたなとしみじみ思います。

どの会社の経営者も苦しい時期があり、自分も苦しい時期があったと感じていると思います。
そして、多くの人に裏切られたり、騙されたりしてますよね?

私は数え切れないほど多くの人に裏切られて、若いときにいろいろなことを学んだので、同じ過ちを繰り返さないようにしています。

まず、どんな甘い話にも下心があるというのは絶対に正しいですね(笑)。

今、私たちには大変なことが起きてしまい、多くの困難が待ち受けています。しかし、私の会社がグローバル化していることと、日本に見切りをつけて移動したことは良かったと思っています。

海外貿易なら自分の能力を存分に発揮できますし、海外の会社は日本のようにケチではないので、しっかりとした報酬なので会社も安定します。

私の会社は貿易を主な業務としていますが、UAEと日本をつなぐ仕事は、文化の違いからハードルが高いものの、可能性も秘めています。
社内にUAE人がいるからこそ実行できることですが、普通の日本人がUAEと仕事をすれば、必ず失敗すると思います。

今回の仕事は、本当に人間のカルマになるし、人を救うことができるので楽しみです。

カルマといえば、皆さん大変だと思いますが、頑張れば必ず報われますし、騙したり騙されたりする人には気をつけてください。

騙すような人はたくさんいて、生き方としては良くないし、次の転生では地獄を見ることになるでしょう。

みなさんが、今の状況で復讐したい人がいて、今の状況で何もしないでムカつく気持ちだけを考えるなら、誰でもそれができて、ただ悩んでいるだけなんです。
私はムカついて恨むよりも仕返しをしたいタイプなので、どうにかして仕返しをする方法を考えますし、それができれば気持ちがいい。
だからこそ、よく考えて絶対に仕返しをする。
もちろん、恨まれたくないという気持ちもあるので、仕返しは時間をかけて行います。

時間をかけて確実に痛い仕返しをするのですが、相手が知らないうちに傷ついてどうしようもなくなるまでやるので、やり過ぎ注意でいつも慎重に行動しています。
何事もやりすぎはよくありませんからね。

もし、私をひどく扱ったことを覚えていたら、ぜひ楽しみにしていてください。
どうしようもないことではありませんが、そういう人は必ず不幸になります。
私だとは知らないと思いますが(笑)。

私は今、キャンプ用の快適な椅子に座って、復讐の段階を性格悪く考えていますよ。

そんな人がこのブログを見てくれていたら、もっと楽しいですよね。笑