嫌なことあっても私はめげずに前を向いて頑張ろうと思う。


昨日、住野よるさんが書いた「また、同じ夢を見ていた」という本を完読まではまだいってないけど……読んでいて思わず泣いてしまったところがありました。

主人公の女の子が嫌われていた男の子(その男の子もクラスの皆から嫌われていた)と和解するためその男の子の家に行きいろんな話をしていた中で男の子がやっと何かを見つけたよってその女の子に言うんです。

それはその女の子が考えてもわからなくて悩んでいた「幸せ」っていう意味を。

その男の子は絵を描くことが好きな子でした。私はその男の子の幸せってなんだろ?と考えていたときでした。

その男の子はこう言います。「僕の幸せは絵を描くことだ」って……。

私はその男の子の幸せがわかったときは泣いてしまったし、私自身も絵を描くことが好きでした。でもあるとき……小学校の時にクラスの男子から「お前の絵は下手くそだ」と言われ傷つけられました。

私はその頃上手い下手関係なく描くことでストレスを発散させていたし、好きなアニメやマンガの絵を見ながら描くことが好きでした。

だからこの男の子が休み時間に絵を書いて楽しんでるのもわかるし、またその書いてるところを人に見られ嫌なこと言われることの辛さとかものすごくわかりました。

私も幸せっていう意味がわからなくて悩んでいたことがあります。

でもこの本に出会う前にある人気なアニメの映画を観て感動して泣いてしまったことを昨日思い出しました。

そのこともあったのもあるし、最近辛いことがあって精神的にも落ち着いてなかったからか本を読んでいたら泣いてしまいました。夜だったし、寝る前だったのもあるけれど。

幸せを見つけることや幸せな人生を送ってきたことは経験して来ないとわからないよっていうのを読んでいくうちに教えてもらった感じですね。

私も幸せなことをいっぱい見つける努力をしようと思います。

声優さんになるためにも感情の起伏だったり、声の良さ?も努力次第だと思うので頑張ってやろうと思います。

文章力が悪くてすみません……💦

私はこのブログの人達に嫌われていてもいいし、私のこと嫌いでない人達と仲良くやっていけたらなと思います。

もう前の自分とはさようならします。

気持ち切り替えて楽しいブログになるよう努力しようと思います。

こんな拙いブログですみません。そしてこんな私ですが皆さんよろしくお願いいたします✨

以上です。