車が壊れました。


2020年4月。

緊急事態宣言シーズン1のタイミングで購入した中古のタント。

公共交通機関を使わない
サポートメンバーの送迎をする
ライブハウスでしか人と接触しない

そんな状況を作れればライブ(当時は配信のみ)ができる

と判断して即購入。

走行距離は購入時点で14万キロ。
でもまだまだ走れる綺麗な白いタント。

恥ずかしながら貯金がそんなにたくさんあったわけじゃないので、、、ここで貯蓄は使い切りました。

だってそうしないと何も出来ずに塞ぎ込んでしまいそうだったから。

このタント購入のおかげで5月からたくさん配信ライブを開催することができました。

「公共交通機関を使わない」というのは、自分の中で一番感染リスクを減らすことができる
と今も信じています。

ライブ会場はどこの会場も徹底した感染対策が成されていますし、飲食店やスーパーですら手指の消毒や検温がされています。

一番自分自身で気をつけ、できることなら生活から排除すべきは、公共交通機関での移動における不特定多数の人と接触だと、そう本気で思っています。

そう信じることで、自分を保ってライブ活動を続けて来れました。

車での移動はその芯となる部分。






4/8の朝、郡山に向かう高速道路上にて車の異変に気付きました。

すぐに高速を降りて路肩に停車、それと同時にエンジンも止まりました。

朝6:30頃の出来事です。



ロードサービス、
保険会社、
レンタカー会社、

たくさんの人にお世話になりながらなんとか郡山でのライブをやり遂げ東京へ帰還。

車の修理工場からの連絡は

エンジンの故障で、もう直らないので積み替えしかない。
積み替えで20万円くらいかかってしまう。

とのことでした。

ここからたくさん議論しましたが、

既に15万キロ以上走っている軽自動車に20万円かけてエンジンを積み替えるより、もっと状態のいい中古車を買った方がいい

という決断に至りました。





そこで今回、
私の音楽活動を継続するためにも
皆様からドネーションを募らせていただきたいです。

どうか力を貸してください。


今現在も、状態のいい中古車を探してもらっていますがすぐには見つかるものではありません。
見つかるまでの間はライブの度、レンタカーを利用しようと思っています。

売り上げの中からグッズの制作をし、残った売り上げは全て新しい車の購入資金またはそれまでのレンタカー資金とさせていただきます。

もちろん自分で出せる分は自分で負担します。

コロナ禍のこの1年、たくさん頑張って動き回ってきましたが、正直自分の利益よりもライブハウスやスタッフさんのことばかり考えて動いてきてしまって、1年前に車を購入できた時ほど貯蓄がありません。

そんなの恥ずかしい限りですが、ライブ活動を止めずに動き続けられたことに誇りを持っています。
支えてくれた人全員に感謝しかありません。



下記の特設ショップより
ドネーショングッズの受注販売を行います。


どうか、一つでも手にしていただけたら嬉しいです。

本音は、助けてください。

新しく買った車で、必ずあなたの街まで歌いに行きます。

ものはいらないと言ってくださる方がいたので、画像ダウンロードやお礼のポストカードもあります。

お気持ちで構いませんので参加して欲しいです。

いただいた気持ちは必ず活動の中で返していきます。



これからもあなたの街にあなたに会いに行きたい。
歌い続けたい。

どうか、よろしくお願いします。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8398.JPGデザイン→瀬ノ一実


可能なものであればグッズの種類今からでも増やせます。
もし、このデザインで欲しいショップにないグッズがあったらコメントに残してください。

できるだけ受注で作れる場所を探します。

和泉まみ
2021.5.3



2021.5.8 追記
売上額→274,000円
ありがとうございます。