月別アーカイブ / 2016年02月


もう完成からずいぶん時間が経過した作品が
ようやく陽の目を見ることになったと連絡を受けました。

自身に置き換えても
ZEPPET STOREのCueという作品がそうであったように
音源制作という場は
そのバンドが潜在的に抱えながらも
活動を最優先にするために
対処して来なかった問題なんかが
噴出する場でもある。

YESの『危機』や『こわれもの』なんかは
その当時のバンド内の状況を
そのままタイトルにしたことでも有名…なように。

そういう意味では
Chartreuxとのレコーディングは
「こんなに問題おこる?」という日々の連続でもあった。

もちろん時間が経過すれば
それだけ想い出深い作品になり
このタイミングでのリリースが素直に嬉しい。

neco★というボーカリストが持つ
声質のキャラクターと
サウンドのマッチングが相まって
彼女自身の無垢でピュアであるがゆえに
外界との摩擦からおこる
内面の捻れや歪みという二面性が浮き彫りになる作品。



Chartreux / int-C
Releace Date:2016.4.6
商品番号:CHAR-0001
価格:1852円(税込2,000円)
レーベル名:Trickster Records

1. qualia
2. As the clear water in a beautiful world
3. lim
4. adam
5. 原始の峪
6. 蚕の眠り
7. 輪廻
8. 改革
9. 螺旋の森
10. ゴルゴダの丘


制作済み発表待ちの案件が2
現在進行中の案件3
諸事情で止まっている案件が1
この2月からスタートする案件2
3月からスタートする案件1

それぞれが違うベクトルのものばかりなので
楽しみながらやっていきます。

そう、忙しいふりをしているだけです。

が、自分のものは何も進んでいない…。
さーて、さーて、さーて。

あ、写真はまったく関係なく
13年前にシチリアに行った時に撮った
ゴッドファーザーPart3で有名なマッシモ劇場。

脳内旅行中。

↑このページのトップへ