月別アーカイブ / 2008年05月

曲作りを始めている。

特別「NEW PROJECT用」という感じで書くには
まだ、各メンバーの資質を100%理解しているわけではないし
ドラマーはまだ決まっていないし
決め打ったりはせず
これは明らかにsphereじゃね?…とか独りごとを言いながら
それでもスケッチ的なものは
あれよあれよと
6曲分ぐらいはできてしまった。

バンド名も実は俺たちの中では決まっていて
これはまだ発表しないが
とても雰囲気がある名前だ。
逆に雰囲気がありすぎて(俺的にね)
曲出しの段階で
その名前に縛られ過ぎないように
あえて意識しないようにしていたりする
…などと書いても発表していない以上
読んでいる方たちには
伝わらんか(笑)

で、ドラマーだが
実はミクシーやフジイジュンイチブログなどで
「未だ見ぬドラマー」を公募している。

すでに数人応募を頂いていて
これ以上ふろしきを広げるのもどうかと思うが
もう少し待ってみて
いい出会いがしたいと思っている。

あ、ここでは受付けていないので
フジイジュンイチブログ(←カタカナダラケダナ)を探してみてください。


http://makotogomi.net/

http://www.tetrahedron-r.com/

http://www.spheresongs.com/

http://www.myspace.com/spheresongs

5月24日、hurdy gurdyを観に下北沢251へ。

ライブ後、同じ建物の1階にある440で
高畠俊太郎が演っていてドラムが田沢公大であると知る。
なんという偶然か。

階段を上り外からお店を覗く。
まだ演奏中の俊太郎と公大が見える。
無駄だとわかりながらも思わず窓ごしから手をふり応援してしまう。

諦め、山頭火でラーメンを食べながらまだ演奏中であろう公大にメール。
ソッコー、返信アリ。
「あれ?もうライブ終わったの?」…と思いながら440前まで戻ると窓ごしに三浦薫の姿が!
「おーい、薫ちゃ~ん!」と手をふると瞬殺で気づいてくれた(笑)

440側はまだライブが終わったばかりのようで
人山をかいくぐりながら薫ちゃんが出てきて、雨が降る中ちょいと立ち話。
公大の顔を見れずも
(440の窓越しには見れたけど…)
こんな感じでつかの間の、HOODIS間接的な集結を果たす。

ナニモノの仕業なのか。
糸はしっかりつながっている。


へヴぃ~げーじことBREAKFAST OF CHAMPIONSの全作業が終了。
只今、全国店舗への受注受付中。

ZEPPET STOREとゆかり満載の7.16に
日本じゅうにお目見えする。

TETRAHEDRON webからも予約/購入ができるように準備する予定です。


http://makotogomi.net/

http://www.spheresongs.com/

http://www.tetrahedron-r.com/

http://www.myspace.com/spheresongs

ドラマーはバンドにおいて骨であり、またほぼすべてだと思っている。
これが「いい曲作って聞かせてればいいよね」的な場合なら別だけど
バンドである以上、ドラマーがそのバンドの価値の50%以上を占める…と考えている。

以前にも書いた気がするが
音楽を構成するのは「音階」と「音色」と「強弱」と「長短」
すべてのマテリアルがこの4つに内包され分類される。
そしてドラムというパートがこの4つのうちの「強弱」と「長短」に色濃く関わり
また「音階」と「音色」への関わり方が他のパートに比べあまりに違うので
シンプルな構成でしか有り得ない「バンド」において特別な存在であるのだろう。

Led Zeppelinも、Siouxsie And the Bansheesも、RUSHも…
俺にとって特別なバンドたちはみな、ドラマーがとてつもないプレゼンスを放っている。
それぞれまるっきり違うタイプであるが、代役は考えられない。


例えば…The Power Station
当時、絶頂期にあったDuran DuranのJohn TaylorとAndy Taylorが
Robert Palmerとバンドが組みたいがために結成されたバンド。
それでも一番おいしいとこを持っていったのはドラマーのTony Thompsonだった。
今となっては他の人が叩いているところなど想像もつかない。





今回はどんなドラマーと組むのか…
未だ決まっていない。。。


http://makotogomi.net/

http://www.tetrahedron-r.com/

http://www.spheresongs.com/

http://www.myspace.com/spheresongs

↑このページのトップへ