月別アーカイブ / 2006年05月

たぶんきっかけは職業病で
作業をした後などは特にひどいのだけど
外で食事などをする時など
店内がうるさいととてもナーバスになる。
すべての音が分離されて聞こえてきて
うっすら鳴ってるBGMや各テーブルの話し声などが明確に聞き取れて
そのひとつひとつが一気に自分の脳みそに語りかけてくるように感じてしまう。
もうどれぐらい経つか自分でもわからないのだけど
ある時期からこの症状が気になり出していて
どんどん悪化の一歩をたどっている。
「ブルース・オールマイティー」っていう映画で
神から全能の力を授かった主人公が
世界じゅう人々の願いが直接聞こえてきて
眠れなくなる…みたいは感覚。
意識すればすれほど酷くなっていき
その声から逃れるために
その場で自分ひとりだけポツンと離れていて
自分の器(からだ)からその他のすべてが隔離されていく感覚。
誰かが(大体嫁なんだけど)呼び戻してくれないと
どんどん自分の中の深淵にはまっていく感覚。

そんな状況の俺を目撃したら
遠慮せずに呼び戻してくれ(笑)

参加してくれたみなさん、各バンド及びスタッフさん、Zher the ZOOのみなさん、
どうもありがとうございました。

イベント主催は疲れるね(笑)
事前の準備はもちろん当日の仕切りも。

リハから押し押しでUTARIのメンバーには申し訳ないことをした。
でもそんな不利な条件でも最高のライブをみせてくれました。
ありがとう。
最後のMCを聞いて嬉しくなった。

仕切り疲れでdisburdenの演奏中はずっと受付のイスに座ってた(笑)
信一、二ム、タクごめん。
聞いた話だと当日一番人がいた中で
気負いもなくいいライブをやってくれたようで。

大御所二つはさすがのライブだったよ。

自分のライブに集中できたのは
まさにステージに上がってからだった。
まあもちろんスイッチが勝手に入るようにできてるので。

そうそう
HPもリニューアルできました。
もこちゃん&石井ぴょんには感謝しかありません。

ここで使わせてもらってる写真はすべて藤澤久美子さんのもの。
2005.12.19と今回のDMですでに使わせてもらっている。
知人の薦めではじめて写真を見せてもらってからすっかり彼女の作品のファンです。

だね。
ダヴィンチ・コード公開!
ずいぶん前に原作読んだ。あっという間に読み終わった。おもしろかった。
原作のスピード感がそのまま映画になってればきっと楽しめるでしょう…


なんて…明日といえばsphere/disburden共同主催イベントです。
『Vapor Trail #1』です!
チケット予約してくれた方々ありがとうございます。
頭から最後まで是非楽しんでください。

HPもリニューアル間近!お楽しみに!

↑このページのトップへ