10月13日金曜日。「日本の銀杏好きの集まり」。舞台は日本武道館。

自分でチケットとったんだけど、人生初の武道館が銀杏のライブになるとは意外だった。

友達がカラオケで歌ってたおかげでゴイステと銀杏を知ったぐらいで後追いも後追いだし、正直1番好きなミュージシャンというわけでもない。 
最近はもっぱらオザケン追いで忙しかったし。笑

1曲目のエンジェルベイビーからスーパークレイジーハイテンションで歌う歌う弾く弾く。3時間ぶっ通しで。

個人的に(いやそういう人多かったかも)、最高のMCからの『夢で逢えたら』は今日のハイライトだった。今日こうやって銀杏好きが集まったけれども、僕らそれぞれがひとりぼっちで。そんなひとりぼっちの僕ら一人一人に捧げられた『夢で逢えたら』。過去の自分と今の自分と未来の自分と。その全てがここに共にあるという感覚。全てを肯定してくれる「夢で逢えたぜ!」という叫び。涙が止まらなかったよ峯田さん。

もしかして今日という日が俺の人生のターニングポイントになるのか!?!?峯田和伸に人生を動かされるのか!?なんて思っちゃうほどには最高の、極めて最高のライブだった。

ありがとう銀杏BOYZ。ありがとう峯田和伸。ありがとうより暴言の方が嬉しいって言ってたけど笑、それでも言うぜ。ありがとう。