こんにちは。スタッフです。
クリスマスも終わり、年末モードが高まる中、
ニューアルバム 「Design & Reason」のジャケット写真と収録曲を発表いたしました!

前作シングルに引き続き、CDジャケットは、BEAMSさんにデザインをしていただいたのですが、
絵本作家、山本忠敬さんのイラストを、引用していただきました。

DesignJK.JPG



なぜ、このイラストを引用することになったかと言いますと・・
アルバムタイトルは、(前回のツアーで槇原がお話した公演にいらっしゃった方は覚えているでしょうか)「自分がこの自分として生まれてくるには、何か理由があるんだ」ということを元に槇原が決めたものです。

そんな風に一人一人理由があって「デザイン」されている私たち人間と同じように、
車もそれぞれに理由や目的があって一つ一つデザインされている、ということから
このイラストを引用することをBEAMSさんがご提案くださいました。

アルバムタイトルの理由を聞いて、
車と繋げてくださるなんて、素晴らしい発想ですよね!
しかも、こんなにアルバムの世界観に合う素敵なイラストに出逢えて、鳥肌が立ちました。

楽曲の中には「車」にまつわるワードが出てくる曲もあり、
ブックレットも曲に合わせたデザインがされているので、ぜひ注目してみてください。

とても可愛くて、作りながらニヤニヤしてしまうんです。
あー、早く見ていただきたいっ!!!


そして、収録曲も発表いたしました。
まずはタイトルからどんな曲かを想像していただけたらうれしいです。
槇原が手塩にかけた曲を、
ミュージシャンのみなさんが丁寧にレコーディングしてくださり、
たくさんの方が整えてくださって、
とにかく愛しい愛しい曲たちが集まりました。



こうして書いていると、どんどん長くなってしまいそうです。。
このブログでは、言葉足らずで説明しきれていませんので、
槇原のレギュラーラジオ「Who cares?」やファンクラブ会報、
その他の場所でも、アルバムについてたーーーくさん詳しいお話をしていきたいと思いますので、
ぜひチェックしてくださいませ!!!