たった一ヶ所描き足すだけで、見た目の雰囲気がかなり変わります☺️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

実は眉の中には、描き足すか描き足さないかによって顔の印象がガラリと変わる部分があるんです。

それはここ!
ズバリ眉頭の下!!!




眉頭の下を描き足さないと眉頭の重心が上がり、親しみやすく優しげな雰囲気になります。



逆に眉頭の下を描き足すと、眉頭の重心が下がり、意思のあるキリっとした表情になります。



眉頭の下を描き足すか描き足さないかだけでも、顔の印象がかなり変わります。



描き足す場合はアイブロウペンシルでもパウダーでも、どちらでもOK。

ペンシルを使用する場合は、細芯タイプで周囲の毛並みと同じ方向に一本一本描き足すのがポイント。

仕上げにスクリューブラシで軽くぼかすと、描いた眉が周囲になじむのでおすすめです。

ペンシルでの描き方は、以下の動画からご覧ください。


眉頭の下、
是非意識してみてください^^


goodbye with a smile. ☺︎





(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter