「似合う眉」を描くために、知っておきたいポイント😊✨
・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

いきなりですが、下のイラストの女性の場合、どちらの眉が似合うと思いますか?



「自分に似合う眉が分からない」というお悩みを持つ人は少なくありません。

似合う眉は、形、太さ、色、描き方などを複合的に考える必要があります。

今回は、「眉の太さ」についてのおさらいです^^


◆眉の太さは目の印象を参考に決める



冒頭でご紹介したイラスト、左は太め眉、右は細め眉を取り入れたもの。

このイラストの女性の場合、より顔のバランスをよく見せられるのは右の「細め眉」なんです。

このイラストの女性は、目がやや細め。

そのため、眉を太くし過ぎてしまうと、目よりも眉の方が強調され過ぎて、顔全体で見たときに眉が悪目立ちしてしまいます。

眉の太さを決めるときは、目とのバランスを考えるのがポイント。

目がやや細めな方や、顔の面積に対して目がやや小さめな方は、やや細め眉を意識した方が顔全体のバランスがとれるのでおすすめ



逆に、目がパッチリ大きい方や、アイメイクやアイラッシュで目の印象を強くしている方は、目の印象に負けないように眉もやや太めにして存在感を出した方が顔全体のバランスがとれます。



このように、
眉の太さは目とのバランスを意識して決めると顔全体のバランスもよく見せることができます。

眉の太さで悩んだときは、ぜひ目の印象を参考にしてみてください^^


goodbye with a smile. ☺︎





(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter