「似合う眉の太さ」の見つけ方について、改めてご紹介します🙌🏻
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

「自分に似合う眉の太さが分からない」
という人は少なくありません。

今までも何度かご紹介してきましたが、ご質問をいただく機会が多いため、あらためてご紹介させていただきます^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_207APPLE_IMG_7456.JPG



■目を参考にするのがポイント!

目と眉は近い位置にあるため、
互いのバランスがとても大切です。

そこで、眉の太さを決めるときは
「目の縦の幅」を参考にするのがおすすめ。

私が色々試してみた結果、

二重幅も含む目の縦の幅を1としたとき、眉の太さは1/2~2/3程度にすると目と眉のバランスがとりやすいです。

_var_mobile_Media_DCIM_207APPLE_IMG_7458.JPG


■目がかなり細めな人の場合

目がすっきりとした切れ長で、目の縦の幅の1/2~2/3を目安にすると不自然なほど眉が細くなってしまう…という人は、

眉頭にやや太さを持たせ、
眉中~眉尻を細めにすると眉全体が
スッキリした印象に仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_207APPLE_IMG_7457.JPG

人によって眉や目の雰囲気が異なるため
一概には言えませんが、

切れ長さんが眉頭の太さに迷ったときは、0.6~0.8ミリ程度を意識してみてください。


目の大きさや印象はアイメイク前後で変わるため、アイメイク後の目を参考に眉を描くのがオススメです。

明日は眉の「太さで変わる顔の印象」をご紹介します^ ^


goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】




(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter

🍼育児4コマはじめました