小じわや色素沈着を招かないアイメイクの落とし方🙌🏻✨目元ゴシゴシはNGです😣💦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

私の肌悩みのひとつが目の下の小じわ。

夕方になるとファンデーションが
小じわにたまっていることも…

そこで毎日気を付けているのが、アイメイクの落とし方。

日々のスキンケアと同じくらい、
クレンジング方法にも気を付けています。

実はメイクの落とし方によっては目元に小じわができやすくなったり、色素沈着を招いてしまうこともあるんです!

今回は、私が日々実践しているアイメイクの落とし方をご紹介します。



■アイメイクはポイントメイク落としを!

_var_mobile_Media_DCIM_199APPLE_IMG_9562.JPG

日ごろアイメイクがナチュラルな人やマスカラをほとんどつけない人、お湯で落ちるマスカラ等を使用している人は普段お使いのクレンジングで十分かと思いますが、

しっかりアイメイクを楽しんでいる人、ウォータープルーフタイプを使用している人はポイントメイク落としを使用するのがおすすめ。

アイメイクを落とすときに目元を何度もグリグリ擦ることで目元に小じわができやすかったり、色素沈着を招きやすくなったりするからです。

目元だけでなく、眉もグリグリ擦ることで眉毛の抜け毛につながってしまうので、目元・眉はポイントメイク落としの使用が理想。

肌への負担少なく、
しっかりメイクも落とすことができます。


以下、私が実践しているアイメイクの落とし方になります。

【使用アイテム】
・ポイントメイク落とし
・コットン 1枚
・綿棒 1本

_var_mobile_Media_DCIM_199APPLE_IMG_9565.JPG

動画の方が分かりやすかったので、
今回は動画でご紹介しています^ ^

以下からご覧ください。



【手順】

①コットンと綿棒にポイントメイク落としを染み込ませる

②コットンの片面を使い、アイシャドウを上から下に軽く落とす

③コットンを半分に折って目の下にはさむ

④綿棒を回転させながらマスカラを落とす

⑤コットンをひっくり返し、もう片方も同様に行う

⑥コットンの裏面を出し、眉メイクを毛並みに沿って落とす


アイメイクを落としたら、他の部分をいつも通りクレンジングしで完了。

この方法だと肌を擦ることなく
しっかりアイメイクも落とすことができます。

是非試してみてください^^



goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter