深くツヤめく大人の秋リップ…プチプラで発見しました😍✨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

今年は眉だけでなくリップもシーンや洋服に合わせて色々なカラーを楽しんでいます。

キャメルやブラウンをはじめとした
秋色の深い洋服を着るときは、

リップの明度と彩度も少し落とした方が顔も秋らしく仕上がります。

そこで一本持っておくと便利なのがブラウン。

ブラウンは今年のリップカラーのトレンドのひとつで、大人っぽくシックに仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6354.JPG

ただ、ブラウンと一言で言っても
色味は多岐に渡ります。

イエローベースの方は比較的似合いやすい色味であるブラウンですが、

私はブルーベースなので、
しっかり選ばないとブラウン系リップは
顔色がくすんで見えてしまうことも…。

雑誌でモデルさんがつけている色に一目ぼれして、試しに行ってみても、実際に自分がつけてみるとなんか違う…ということも多数。


そこで私が今季のブラウン系30本ほど試した中で取り入れやすいと感じたリップがこちら。

■ロレアル パリ /シャインオン 932ビターネクター

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6359.JPG

落ち着いたベージュブラウンのような色合いで、やや赤みがかっているため、ブルーベースの私にもしっくりきました。

そしてこのシリーズはとろけるような付け心地が特徴的。

唇の上にするりと色がのり、
品のよい自然なツヤが出ます。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6356.JPG

グロスなしでも唇が乾くことがなく、
つけ心地もよかったです。


ブラウンリップは表情を大人っぽくシックな雰囲気に魅せてくれるため、アイメイクもやや強めに。

グレーブラウンをアイラインのように
使用して目のフレームを強調。

その分、眉メイクは"やりすぎない"を意識。

アイブロウジェルや眉マスカラは使用せず、
やわらかな毛並みをキープ。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6360.JPG

形は太すぎない直線型で、眉尻はきゅっと細く。

眉尻が細く整っているとグッと洗練された大人の雰囲気が出てきます。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6355.JPG

口紅の色を変えるだけで、
いつもと雰囲気がグッと変わります。

最近はプチプラアイテムでも
優秀なリップがたくさんあるので、
普段つけない色にも挑戦しやすいです。

みなさんも、是非リップメイクを楽しんでみてください^ ^



goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter