歯ブラシのような専用ブラシで、自然にはぼかせる新感覚の眉ペンシル🙌🏻✨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

最近は様々な眉アイテムが発売されていますが、なんと「歯ブラシのようなブラシ」で仕上げる斬新な仕様の眉ペンシルを発見!

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6231.JPG

そこで今回は、早速こちらを試してみました^ ^



■高密度の繊細ブラシで「ぼかし上手」に

今回試してみたのは、PLAY ON MAKE/ブロウリストペンシル(グレイッシュブラウン)。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6238.JPG

先が三角になった太ペンシルと、
フラットブラシがセットになったアイテム。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6230.JPG

やはり気になるのがフラットブラシ。

高密度のファンデーションブラシのように
毛一本一本が極細で繊細。

肌あたりはソフトで適度なコシがあります。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6232.JPG


使い方はとてもシンプル。

まずはペンシルで眉全体を描きます。
毛流れに沿って一本一本描き足すのがおすすめ。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6233.JPG

芯がやわらかく色がのりやすく、
ベタつかずさらりとした描き心地。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6235.JPG

次にフラットブラシで
描いた眉をぼかしていきます。

眉中や眉尻は毛流れに沿って、
眉頭は鼻側に向かってブラシを動かします。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6237.JPG

高密度のフラットブラシが一度でペンシルで描いた眉をやわらかくぼかしてくれます。

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6236.JPG

ペンシルでざっくり眉全体を描き、

フラットブラシでぼかすだけで
ナチュラルな眉に仕上がりました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_196APPLE_IMG_6234.JPG

このフラットブラシを使うことで、テクニックなしでも自然に眉をぼかすことができます。

今までにない発想の面白いアイテムだと思いました。


どういう人におすすめかというと、

「眉が全体的にある程度生えている人」に
向いているアイテムだと思います。

ペンシルで眉毛が足りない部分を隙間埋めし、フラットブラシでぼかすだけで自然な眉に仕上がります。


一部眉毛が生えていない人やまばら眉さんの場合、フラットブラシでぼかすと地肌部分がぼけすぎて部分的にムラになることも。

そのため、ぼかした後にペンシルでムラ部分を描き足して調整するとキレイに仕上がります^ ^


使用動画も撮影しましたので、
こちらも是非ご覧ください。


goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter