眉の描き方によっては、目と目が離れて見えてしまうことも😅💦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

目と眉は互いに近い位置にあるため、眉の描き方によっては目と目が離れて見えてしまうことも…。

そこで今回は、目と目が離れて見えるNG眉を2つご紹介します。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0844.JPG



■NG1:左右の眉頭同士が離れ過ぎている

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0847.JPG

左右の眉頭の距離が離れていると、肩の力が抜けたようなやさしく和やかな表情に見えます。

しかし離れすぎはNG。

眉と眉が離れることで
そのすぐ下の目も離れて見えがち。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0846.JPG

優しい顔に見せたいときであっても、

眉頭の位置が目頭の真上より
外側にならないように注意してください^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0848.JPG



■NG2:眉頭が眉山〜眉尻より細い

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0843.JPG

眉頭が細く、眉山の方をやや太めに
描いている人も少なくありません。

しかし眉山の方が太くなると、顔の重心が外側に引っ張られてしまいます。

同時にすぐ下にある目も外側に引っ張られて見え、目と目が離れて見えがち。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0842.JPG

眉は眉頭が一番太く、眉尻に向かってだんだん細くなるのが理想的。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0828.JPG

眉頭を一番太くすることで顔の重心が中央に寄り、目と目も離れて見えません。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0832.JPG


また、目と目が離れていることを気にされている人は、仕上げにノーズシャドウを入れるのもおすすめ。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0833.JPG

目頭がグッと中央に引き寄せられるような、そんな視覚効果が期待できます。

_var_mobile_Media_DCIM_190APPLE_IMG_0834.JPG

是非試してみてください^ ^


goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter