自然な美眉を作るには、眉ハサミの使い方を知ることも大切です😊✂️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

前回は眉ハサミのNG使用法をご紹介しました。

今回は、眉ハサミで眉毛を失敗なく上手にカットするポイントをご紹介します。



■眉メイクから「はみ出た部分のみ」カット

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7645.JPG

前回ご紹介した通り、
ノーメイクで眉カットをするのはNG。

どこまで切ってよいか分からず、切りすぎたり、左右チグハグになったりしやすいです。

必ず眉メイクをした状態ではじめます。


スクリューブラシで毛並みを整え、
眉メイクからはみ出ている部分をチェック。

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7585.JPG

はみ出ている部分は「不要な毛」なので根元からカットしてOK。

ただし、最近は毛並みを活かしたふさっとした眉がトレンドなのでカットは最低限にしたいところ。

「明らかにはみ出ている部分」を目安にカットしてみてください^ ^


カットした根元の毛の"プツプツ"が気になる場合、

クレンジング→スキンケアで肌を整え、プツプツ部分を電動シェーバーで除去するとキレイになります。

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7587.JPG



眉の長さを調整するときはコームを活用

眉の長さを調整したい場合は
眉用コームを使用します。

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7644.JPG


コームで矢印の方向に眉をとかし、
眉メイクからはみ出た部分をカットします。

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7643.JPG

ただし、長めの眉毛であっても、

眉メイクの仕上げに眉マスカラやアイブロウジェルで毛並みを整えたときに、毛並みに収まるようであれば無理にカットする必要はありません。


眉頭はカットすればするほど不自然に仕上がってしまうので、極力カットせず、自眉を活かすのがおすすめ。

もし毛量が多くてどうしてもカットしたいという場合は、

眉頭の毛を指で軽く押さえ、眉メイクから飛び出た部分をカットするとよいです。

_var_mobile_Media_DCIM_187APPLE_IMG_7647.JPG

眉ハサミで眉をカットするときは、
是非これらを参考にしてみてください^ ^


私がおすすめする眉カット方法の
詳細は以下になりますので、

こちらもあわせてご覧ください。


goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter