令和に流行る眉メイクは…😍 「令和眉」を予想しましま✌🏻
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4743.JPG

どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

前回は【眉毛で見る平成】と題して、
バブル眉、アムラー細眉、エビちゃん眉…など、平成に流行った眉メイクをご紹介しました。

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4746.JPG

よろしければ以下からご覧ください^ ^


では、これからどのような眉メイクが注目されるのでしょうか。

そこで今回は、令和のトレンド眉予想をさせていただきます。



■令和は「3D&カラーがポイント」

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4743.JPG

今年の春・夏は多くのブランドからカラーアイライナーが発売されており、ブルー、カーキ、パープル、レッド、ボルドー…など色展開も豊富。

目元にさりげなくカラーニュアンスをプラスる"カラーメイク"が注目されています。

眉もブラウンという固定観念から脱却する時代に。

ナチュラルで立体的な眉メイクは当たり前、さらにカラーニュアンスで様々な表情を楽しむのが最新トレンド。

取り入れやすいのはピンクブラウンのアイブロウパウダー。

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4929.JPG

ブラウンよりも女性らしくやわらかな雰囲気になり、肌に血色が感じられるように。

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4744.JPG

ピンクブラウンのパウダーの詳しい使い方は、以下をご覧くださいませ。


その他、カーキやオリーブブラウンのアイブロウパウダーは、かっこよく洗練された雰囲気に仕上がるので、ジャケットをはじめとしたハンサムなファッションにピッタリ。

イエローブラウンは眉色を緩和し、やさしく親しみやすい雰囲気に見せてくれるので、カジュアルファッションにもよく合います。

そしてレッドブラウンは色っぽい雰囲気に仕上がるので、浴衣との愛称抜群。

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4928.JPG

眉用のカラーパウダーはどれも鮮やかに色づくわけではなく、ほのかに色味が感じられる程度なので、普段メイクに取り入れやすいです。

是非ファッションやシーンに合わせてカラーニュアンスを楽しんでみてください。


以上、平成の眉メイクのトレンドと来たる令和の眉メイク予想をご紹介しました。

これからも眉メイクはどんどん進化していくことが予想できます。

「もう何年も同じ眉メイクしかしていない…」という人は、定期的に眉メイクを見直してみてください。

眉を変えることで、あなたの"キレイ"も更新されるはず!


goodbye with a smile. ☺︎





【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter