すっぴんでいきなりカットはNG‼️ 眉毛を抜くのも控えたいところです😱💦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

「眉カットの方法が分からない」
という人は少なくありません。

切りすぎてしまったり、
左右チグハグになってしまったり…

眉カット方法についてご質問をいただくことが多いので、今回あらためて「失敗しない眉カット方法」をご紹介します。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0527.JPG


■1:いつもの眉メイクをする

まずはいつもの眉メイクをします。

このときに気をつけたいポイントが
"眉頭"と"眉山"。

眉頭は高さ、中心からの距離、形が左右同じになるようにします。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0528.JPG

眉山も左右同じ位置になるようにします。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0529.JPG

上記を意識することで
左右の眉がバランスよく見えます^^



■2:眉メイクからはみ出た毛をカットする

眉メイクからはみ出ている部分が
"不要な毛"ということになります。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0530.JPG

そこで、不要な毛を根元から眉ハサミで短くカットします。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0527.JPG

この工程をはさむことで
必要な毛と不要な毛の境目ができ、

メイクを落としても「どこまで処理したらよいか」が分かりやすくなります。


また、眉の長さが気になる場合は眉中の毛を眉コームで斜め下にとかし、"眉メイクからはみ出た部分のみ"を軽くカットすればOK。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0532.JPG

芝刈りのように眉の長さを全体的にカットする人もいますが、 

 眉の立体感が失われたり、所々皮膚がのぞいて眉がまだらに見えてたりしてしまうのでNGです。



■3:メイク落とし&スキンケア

メイクを落とし、
肌を清潔な状態にします。

スキンケア用品でしっかり保湿してください^ ^



■4:短い毛をシェーバーで除去

2で根元からカットした短い毛を、電動シェーバーや安全カミソリで除去します。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0533.JPG


これで完了!

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0534.JPG


すっぴんでいきなり処理すると切りすぎたり左右の眉がチグハグになったりするので、

まずは眉メイクをした状態で不要な毛をカットするのが失敗を防ぐ秘訣です。


また、毛抜きで抜くのは極力控えたいところ。

眉が生えてこなくなってしまったり、
眉ニキビや埋没毛、まぶたのたるみを
招いたりする可能性があります。

眉サロン等で眉の資格を持つプロが施術するときは、抜いてよい場所とダメな場所の選定や抜く方向、力加減、事前ケアやアフターケアが徹底していることが多いため心配する必要はありませんが、

自宅で眉カットをする際は、上記のリスクがあることから、眉ハサミや電動シェーバーを使用するのがおすすめです。

私のおすすめはパナソニックのマユシェーバー。

_var_mobile_Media_DCIM_180APPLE_IMG_0526.JPG

メンズ用の商品ですが、
女性が使用しても問題ありません。

刃先が5ミリ程度で細かい部分まで処理できます^ ^


以上、失敗しない眉カット方法を
ご紹介させていただきました。

是非試してみてください!


goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter