どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

今春の流行カラーは、
ブルーグレーやピンクグレー。

大人っぽいペールトーンの洋服が
注目されています。

しかし中には「淡い色が似合わない」
感じている女性もいます。

そのような人は眉に問題があるのかも!


そこで今回は、

"パステルカラーが似合わない残念眉"
についてご紹介します。


◼︎直線&濃い眉はパステルに似合わない!



パステルカラーの洋服を着るときは
以下2つのような眉を描くのはNGです。

(1)直線的で鋭角な眉
(2)色が濃く輪郭がハッキリしている

淡い色の洋服を着るときは、
眉もやわらかく描くのがポイント。

直線的で眉山が鋭角な眉にすると
カッコよくなり過ぎてしまい、

洋服の雰囲気とちぐはぐに…。


眉山は角度をつけず、
アーチ型を意識して描くのがおすすめ。




そしてもう一つ気を付けたいのが色です。

淡い色の洋服を着るときは、

メイクの色合いも淡くすることで
全体的な統一感が生まれます。

洋服は淡いのに、メイクがクッキリ濃いと
顔だけ浮いてしまいます。


濃い色でクッキリ描くのではなく
いつもより明るい色味を使用し、

パウダーアイブロウをメインで使用し、
ふんわりと描いてあげるのがおすすめです。



「自眉が濃くて…」という人は、

ベージュのパウダーをブラシにたっぷりとり
特に毛が濃い眉頭付近にのせてあげると、

眉に薄いヴェールがかかったような
やわらかな仕上がりになります。



是非試してみてください~^^



ちなみに何を隠そう、
私もパステルカラー苦手女子の一人。


私の場合…
アクの強さがパステルの邪魔をしますw



goodbye with a smile. ☺︎




【眉毛で見る芸能人】
柴咲コウ      などなど☺︎

【お気に入り記事】


◼︎Instagram

★きほんの眉の描き方はコチラ

(法人のお客様専用になります)