どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

ファッションによって、
より似合う眉の形が異なります。

カジュアルにはそれに似合う眉型が、
スーツにはそれに似合う眉型があります。

そして和装にも、より着物とマッチする
眉の形が存在します。



逆に、選ぶ眉型によっては
着物の魅力を台無しにしてしまうことも…。

そこで今回は、着物をよりはんなりと
魅力的に着こなすための眉をご紹介します。


■着物には上品アーチ眉!



ズバリ、着物にピッタリの眉の形は
"曲線ベースのアーチ型"の眉。

アーチ型の眉には女性的なやさしさ、
上品さを際立たせてくれる効果があります。


アーチ眉が醸し出す奥ゆかしい上品さは
着物との相性抜群!

眉尻をキュッと細めにすると
色っぽさもプラスされるのでおすすめです。



逆に着物のときにおすすめできないのは
直線的な眉です。

直線眉は意思の強さやハンサムさを
引き出す眉の形なので、

女性らしいしっとりとした着物のときは
ミスマッチになりがち。



直線で強く描くのではなく、
やわらなか曲線を意識するとよいです。


このように、ファッションに合わせて
眉の形を描き変えると、

より全体的なバランスがよくなります。

着物や浴衣を着るときは、
アーチ型の眉を試してみてください。



ちなみにこの日は
着物で浅草さんぽでした。

せっかく上品な眉にしたというのに、
私は相変わらずこんなでした。


"顔を出さずにはいられない病" です。



goodbye with a smile. ☺︎ 




【眉毛で見る芸能人】
押切もえ       などなど☺︎

【お気に入り記事】


◼︎Instagram

◼︎執筆媒体
小学館 美容情報サイト『美レンジャー』

★きほんの眉の描き方はコチラ

(法人のお客様専用になります)