月別アーカイブ / 2019年04月

「実年齢より老けて見える」眉の描き方もあるのでご注意を😱💦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

「眉は顔の印象の8割を決める」と言われているパーツ。

それだけに、眉の描き方によっては
実年齢よりも老けて見えてしまうことも。

そこで今回は、実年齢より老けて見える残念眉を3つご紹介します。

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5479.JPG




■NG1:眉色が薄すぎる

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5474.JPG

眉は髪色よりワントーン明るい色味が理想ですが、薄く描きすぎている人が多数。

眉色が薄いと、クマやシミ、たるみが目立ちやすく、老けて見えやすいのです。

また、顔全体がぼやっと膨張して見えたり、
表情がとぼしく見えたり、
不健康に見えたりすることも…。

眉色は髪色よりワントーン明るいくらいが理想。

目がイキイキして顔がグッとひきしまります^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5473.JPG



■NG2:眉が細すぎる

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5471.JPG

細めの眉は大人っぽく色っぽい雰囲気に仕上がりますが、細くし過ぎはNG。

大人っぽいを通り越して老けて見えてしまいます。

また、1990年代に流行したアムラーメイクを髣髴とさせるため、時代遅れに見られることも…

眉は目の縦の幅の1/2~2/3程度が理想。

それよりも細くならないように意識してみてください。

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5476.JPG



■NG3: 高低差のある弓形アーチ眉

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5472.JPG

アーチ眉は顔を優しく女性らしく
見せることができます。

ただし高低差のあるアーチ眉はNG。

現在は平行に近い眉がトレンドのため、
高低差のある眉はどこか古臭い印象に…。

今風のアーチ眉を描く場合は、
眉山まではやや直線気味に描くのがポイント。

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5475.JPG

自眉に高低差がある場合、
眉下ラインをやや直線気味に描き足すと
高低差がなくなります。

アーチ眉を描くときは、
直線に近いアーチを意識してみてください^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5477.JPG

また、アーチ眉は輪郭をはっきり描くのも古臭くなる原因なので、取り入れるときは輪郭をぼかすことが大切です。


これら3つの当てはまった人は、
少し気をつけてみてください^ ^



goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter

眉メイク以前に、私が大切だなーと日頃から感じていることについて😊
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

先日webメディア『DRESS』様主催の眉メイクワークショップを開催させていただきました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5154.JPG

「似合う眉を見つける」というテーマで、

片眉は私が眉メイクをご提案、もう片眉はご自身で練習していただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5146.PNG

こうやって実際にお会いしてお悩みをうかがい、眉に触れさせていただく…これは私がとても大切にしたい時間です。

ご参加くださったみなさん、
ありがとうございました!

お会いできて嬉しかったです^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5153.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5150.PNG


眉メイクレッスンやワークショップの開催を重ねることで、実感することがあります。

それは、眉メイク以前に「眉を整える」という部分が上手くいっていない方が少なくないということ。

「左右の眉の形が違う」
「左右対称に描けない」

そんな悩みをお持ちの方の中には、眉を整える段階で左右チグハグにカットしてしまっている人も…

眉は整える段階で眉山、眉頭の位置をはじめ、左右バランスよく整えることがとても大切。
そうすることで眉メイクのときに格段に左右の眉を合わせやすくなります。


すっぴんで眉カットするのはNG!

いつもなんとなく眉カットしている…という人は、まず以下を参考に眉カットの仕方から見直してみてください^ ^



ちなみに、DRESS様にて『眉毛で見る平成』をフルバージョンでご紹介いただきました!

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4746.JPG

以下から玉村の8変化をお楽しみいただけると嬉しいです٩( ᐛ )و



goodbye with a smile. ☺︎



【よく読まれている記事】



(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter

安心感が半端ないロングテールブラウス🌿 友人と歩んだ7年間の軌跡😂✨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5117.JPG

前後差のあるロングテールブラウス。

…お尻をすっぽり隠してくれるので
安心感が半端ないです^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5119.JPG

落ち着いたブルーの色合いや、
襟のデザインも好み。

サラッと着られるので、
これから重宝しそうです。

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5118.JPG




先日の友人の誕生日ランチ。

毎年恒例のお面は今年で7代目。

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5046.JPG

過去にさかのぼると…

2013年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5140.JPG


2014年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5141.JPG


2015年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5142.JPG


2016年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5143.JPG


2017年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5144.JPG


2018年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5145.JPG


2019年

_var_mobile_Media_DCIM_185APPLE_IMG_5050.JPG

毎年お面を作る度に、

2013年から全く変わらない
友人の美肌力に驚かされます。

_var_mobile_Media_DCIM_184APPLE_IMG_4908.HEIC

…とりあえず、

次会ったらファンデーション何使ってるのか聞いてみます٩( ᐛ )و


goodbye with a smile. ☺︎



tops: #Arumlily #アロムリリー
bottoms: #GU

bag: #29anni




(法人のお客様専用になります)


◼︎著書
『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)
『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』(株式会社オーバーラップ)
_var_mobile_Media_DCIM_179APPLE_IMG_9508.JPG
◼︎Instagram

◼︎Twitter

↑このページのトップへ